TOPに戻る
←15-2へ第十六集へ→

第十五集『常勝将軍の敗北』15-3


前回のあらすじ…楚の大将項梁(こうりょう)と秦の大将章邯(しょうかん)がついに矛を交える。項梁は章邯を敗走させるが、深追いはせずに各国を支援して秦軍を分散させることにした。

項梁は前回、魏・趙に将軍・兵卒を送り、これを従属させようとした。項梁は他にも韓に将軍を派遣していた…

▼ 相関図 (クリックで展開)



































第十六集へ→


←15-2へ第十六集へ→
TOPに戻る
inserted by FC2 system