TOPに戻る

Q&A(ネタバレあり)


いつもご意見・ご感想をくださり、誠にありがとうございます。

ここは、いわゆるコメント返信のコーナーです。

※最新話と同時に更新します。作者回答まで、今しばらくお待ち下さい。

※内容が関連しているコメントはまとめて返答する時があります。

↓過去のコメント返信↓

[1]~[1000]


■よくある質問■

Q. ○○は史実ですか?

A. 史実であるものとそうでないものがあります。正しい歴史は司馬遷(しば・せん)著『史記』をご参考ください。史実との違いはこちら


■28話−1■

[1783] よく考えたら劉邦も楚の人だから、項羽が嫌なら劉邦の元へ行くのもありという訳か。僻地なのがネックだけど <2018/09/20 14:07:38> ytXTROb.P

※ネタバレ注意※

まさに仰る通りで、(これから描写していく予定ですが)

劉邦の元には多くの楚兵(項羽兵)が来ますし、多くの兵卒が僻地なのを嫌って出ていきます。

[1781] ホモ獣姦HENTAI劉邦 VS ノンケ項羽 <2018/09/16 13:50:36> DgFLeyU0P

なんかB級映画のタイトル見たいでツボにはまりました(笑)

[1779] しゃちほこ先生公認「張良は女性キャラ」 <2018/09/15 20:45:54> m3OXQyd.S

すみません、ただの書き間違いでした...。

でも直さない方がインパクトが大きいかと思ってそのままにしました。

[1747] え?こマ?張良さん外見だけじゃなくメンタルまで少女かよ <2018/09/10 18:09:06> BsbPDSP.P

[1777] 今流行りのLGBTHENTAI <2018/09/15 19:33:34> s8dJKXB0P

初めて張良の伝を読んだ時、

病弱+軍師+女性の様な見た目

という張良の特徴から、ラノベのヒロインかよ!と思いましたね。

[1772] >コメ返 兵士の膿を吸ったのは呉起ですね(せんそのじん)。お酒のエピソードは初めて聞きました。劉邦の100年ぐらい前だが、アレクサンドロス軍は深刻な水不足の中、偵察が偶然見つけたわずかな水を兜に入れて引き返してきた。しかしアレクサンドロスは皆の見ている前でその水を地面に捨てた。部下たちが飲めないものを、自分も飲もうとしなかったのだ <2018/09/13 13:46:14> Tl4iRw50P

興味深いお話をありがとうございます!

アレクサンドロス大王で思い出しましたが、

アレクサンドロス大王が中央アジアにギリシャ文明を残した結果、

後に中央アジアに仏教が入ってきた時、ギリシャの彫刻文化が仏教に影響を与え、

今日の仏像が生まれるきっかけになったらしいですよ。

[1770] 今更ながら、腐海の住人の馬が居る事はともかく、馬に興奮する夏侯嬰。これには夏侯惇も夏侯淵もついでに曹操も苦笑い。今これを言う理由は両者の関係はだいぶ緊密であったはずで、かつ少し後に本筋とも関わるはずの人物が現状ただのズーフィリアだから。 <2018/09/13 12:16:32> o.a5kzK0P

[1771] 「両者」とは、夏侯嬰と劉邦のことです。 <2018/09/13 12:59:27> o.a5kzK0P

ずっと御者をやっている→いつも戦車で大活躍→馬と触れ合う機会が多いはず→馬が好きになってもおかしくない環境

という単純な発想でこんなキャラ付けにしちゃいました。

他に何も考えていないので、真剣に考えなければなりませんね...。

[1752] 張良エッッッッッ!張良エッッッッッ!!張良張良張良エッッッッッ!!! <2018/09/10 19:13:47> PvW7TLj.P

[1754] エッツツツツ!!! <2018/09/10 20:10:18> yIcCXVZ.S

なんJの猫娘スレで見た、

「エッッッエッッッエエエのエッッッ」

は腹を抱えて笑いました(笑)

[1738] 牡と牡なのか、女体化とかじゃなくて <2018/09/10 11:34:18> rMVi2FL1P

張良がもし女性だったら、歴史が変わっていたかもしれません。

[1732] 新説ですね。いいと思います。 <2018/09/10 08:55:05> Weifiql.P

[1737] ツィッターでネーム入れるのみて、おいおい張良の濡れ場とか何考えてんだよ。俺は韓信の活躍が見たいんだよ。と、思ったが、いざ見てみると意外とこれは面白い展開だ。 <2018/09/10 11:21:00> PZlxqS91P

[1759] 司馬遼太郎の項羽と劉邦の記憶がアップデートされちまった。どうしてくれるー! <2018/09/10 22:07:13> 6DS/P5l.P

[1760] ちょっと暴走気味だと思ったがこういう解釈も悪くない。しかし、いつ頃から衆道の関係にするという構想があったのだろうか…… <2018/09/10 22:10:40> .a796Vn0P

[1768] どうみてもトロルでも女でどうみても少女でも男ですが通じるなら、ついていてもそれ以外女の男やついてないだけで男坂を爆走中の女がいても良いわけで。宗族絶やさない事を忘れなければ似合っていればいいんじゃないかな。 <2018/09/12 14:38:52> MnTSM0g.P

[1782] ラブコメだー!! <2018/09/16 17:49:30> SbLW0uL.P

構想段階から,もっと遡れば留侯世家(張良伝)を読んだ時から

劉邦と張良を結ばせてあげたいと思っていました。

うまく言えませんが、張良伝を読んだ時に、直感で張良は劉邦の事が好きなんだと思ったんです。

しかし、下でも描きましたが、実際に張良と劉邦が結ばれる事はなかったはずなので、

この漫画で張良の恋を実らせてあげようと思ったのです。

[1728] そりゃ1人だけ天命全うしますわ(歓喜) <2018/09/10 05:14:45> Jh580V90S

[1751] 晩年の疑心暗鬼にとらわれた劉邦も張良とは常に親しげに相談とかしていたんだよなあ…あ(察し) <2018/09/10 19:11:50> 1s.gQpe.P

[1756] 蕭何ですら疑心を向けられたのに重臣中に一人だけ安全圏に居たのって…なるほどたまげたなぁ <2018/09/10 21:13:32> IkkCFSa1P

多病で脅威になりえないという理由もあったとは思いますが、

それでもやはり、信頼関係(愛)があったからこそ、

張良は天寿を全うしたのではと思います。

[1719] 馬がたまげてるじゃないか <2018/09/10 00:51:34> WBgAbXh/P

[1762] なんで馬は喜んでるんですかね(困惑) <2018/09/11 01:29:04> IWkGXC21P

[1763] ↓あっ…… <2018/09/11 05:47:00> UjKzMdb0P

モブの反応を描くのが実は好きなんです。

[1714] ストレートに気持ち悪い。良い話みたいなノリになってるのがまた最悪。 <2018/09/09 23:53:45> IUlTXiB/P

ご不快の念をおかけいたしまして大変申し訳ありません。

異常な性癖であることを失念しておりました。

例のシーンはおまけという形にしましたので、

苦手な方は決してご覧にならないようご注意ください。

[1712] いつの時代もホモはだらしねえなあ…… 個人的に司馬遷はわざと張良を女みたいな容姿に仕立てたと思ってる <2018/09/09 23:44:59> zwfiUUe1P

宮刑を受けた影響ですかね...?

[1707] しょうがねぇな エロシーンはしっかり描けよ <2018/09/09 23:15:38> iKI3t171P

[1709] 寝る前にオッキした(。v。) <2018/09/09 23:20:08> DsW/Gjp0P

[1710] 最高 <2018/09/09 23:25:52> HqO2BK6/S

[1720] いいぞもっとやれ <2018/09/10 01:02:06> XQHnE4i/P

[1721] やーっと子房のエロシーンか <2018/09/10 01:14:13> YgxGSpm0P

[1730] ワロタ <2018/09/10 07:33:29> mIC1YbJ.P

[1729] よし! <2018/09/10 06:09:40> uZ5fngB1P

[1733] 嘘やん <2018/09/10 09:10:59> yB2IE5g0P

[1734] これは笑う <2018/09/10 09:20:48> Z5Hi1Tj1S

[1736] シコらなきゃ(使命感) <2018/09/10 10:47:22> PvW7TLj.P

[1739] もう2人が幸せならなんでもいいやwww <2018/09/10 11:43:58> C8wfM6q1P

[1740] 神回 <2018/09/10 12:14:57> EK5Zs9e1P

[1741] 劉邦が口説いてるときの張良の仕草が良すぎですわww <2018/09/10 12:16:29> zZeSNVy1P

[1753] しゃちほこ先生を信じろ!!!! <2018/09/10 20:09:26> Ng9S6AH.P

[1757] 嘘つけ絶対本心だゾ(ツイッターを見て) <2018/09/10 21:31:51> EK5Zs9e1P

[1766] しゃちほこ先生もコメ返1638で「歴史ファンタジー」って仰ってましたし、どんどんいったれ! <2018/09/11 19:49:16> LyCYZs00P

[1774] ふっくらした <2018/09/13 18:49:40> .U5RsYH1P

[1778] むふぅむふぅ! <2018/09/15 19:46:17> Nk9Z.dK0P

これまで、自分の絵で興奮することはないと思っていたのですが

(実際、興奮した事はありませんでした。)

今回、初めて自分の絵で興奮したんです。多分、張良に恋をしているのかもしれません...。

最近、仕事中も張良の事で頭がいっぱいなんです...。

[1706] なんともはや・・・ <2018/09/09 23:15:14> DLYqCfT/P

[1716] ネタとしてじゃなくてマジでそっちにするのかぁ… <2018/09/10 00:42:05> Cuo9ZKP1P

[1724] えぇ…(困惑) <2018/09/10 03:38:38> sHA1Nxx.P

[1725] ^^;;;;;;;;;;;; <2018/09/10 03:47:49> hl3Q6yy.P

[1773] えっっっっっつ!・・・え? <2018/09/13 13:59:53> Vwnwlvd0P

[1776] お、おお…。 嬉しいんだか悲しいんだか。 <2018/09/15 06:39:14> 0W7I/Jp0P

決してネタでも冗談でもありません。

私は真剣に、二人の間には(性別など飛び越えて)愛があったと信じてます。

しかし、史実の張良の年齢を考えると、張良がいくら婦人美女の様な容貌であったとしても

容色は衰え、劉邦と結ばれる事は無かったはずです。

なので、創作で二人を結ばせてあげたかったのです。

[1705] あっ、ホモだ <2018/09/09 23:11:55> /1qTd2e1P

[1715] アーーーーーッ! <2018/09/09 23:58:11> 8HaAg7A.P

[1718] 呂大后「ホモはセーフ」 <2018/09/10 00:49:39> PyK0FpD1S

[1717] 古代にもホモはいるんだなぁ <2018/09/10 00:43:31> 6xpWRA5/S

[1722] ウホッ!いい男…… <2018/09/10 01:31:21> nmdHf.k/P

[1723] >>1717 戦国時代は衆道(男色)は武士の嗜みと言われ、ノンケだった豊臣秀吉の方が異端だった。ホモが禁忌となったのは、キリスト教文化が入ってきた最近の話だよ。春秋時代でも弥子瑕の逸話があるし、韓非子には「外(男色)を好めば、即ち相室危うし」という孤突の言葉が引かれている <2018/09/10 02:31:18> CNJ79nt.P

[1727] やおい穴 <2018/09/10 04:49:41> SlkxfPp/P

[1742] なにこれ・・・? <2018/09/10 14:43:22> ATEDAMp.P

[1743] ↓ホモだよ <2018/09/10 16:02:51> nmdHf.k/P

[1744] これはホモだ! <2018/09/10 17:12:58> AHLfRxP.P

[1746] あ^〜 <2018/09/10 17:49:46> w7iSl9p0S

[1748] おいいいいい!!! <2018/09/10 18:49:40> 1KK3asQ.P

[1749] もしかして、この漫画の呂太后は腐ってるのでは… <2018/09/10 18:57:27> e5bLQe7.P

[1750] 草生えた <2018/09/10 18:57:48> nh8WPuR.P

[1758] 劉邦は男もいけるのか… <2018/09/10 21:57:02> t8PRE7M/P

[1761] アッー! <2018/09/11 00:49:30> 3fTwwDQ.P

[1764] 劉邦サイドのヒロインは張良だったのか <2018/09/11 07:41:21> qrevoL./P

[1765] 子房の子房 <2018/09/11 10:02:44> v/GvfHR.S

[1767] 二人は幸せなキスをして終了 <2018/09/11 21:46:29> xqn/ACl.P

[1769] 諸説あるが劉邦はホモ <2018/09/13 09:00:54> Ocb2QJe.P

[1775] りゅうほうがどっちもいけたとは <2018/09/13 21:20:58> iIWBPHc.P

[1780] ヒロインの濡れ場 <2018/09/15 23:51:27> Sc3SHiY/P

ホモというよりは男姉さんかもです。(男の娘という年齢でもない?)

男色に関しては[1723]さん、[1769]さんの仰るとおりで、実際、劉邦には籍少年という寵童がいたそうです。

後の武帝にも寵童がいて、皇帝の近習の者達は皆化粧をして気に入られようとしていたみたいです。

また、[1723]さんも仰っていますが、我が国の戦国武将や僧侶も男色を嗜んでいました。

僧侶は女色が禁じられていたのが原因で、武将の場合は、戦場には女性を連れていけないのが原因だと

どこかで聞いた覚えがあります。

[1704] 何度も予告してたけどとうとうやりなさった・・ <2018/09/09 23:09:45> l/0p6qV/P

[1711] ついに始まってしまいました <2018/09/09 23:43:49> F/tqtka.P

[1713] ちょっと待てwww <2018/09/09 23:45:01> nfgo2Pc.P

[1726] 驚いたがいいぞもっとやれ!古代だし普通普通 <2018/09/10 04:06:48> IkkCFSa1P

[1731] これは酷い..と思ったが裏があるのかこれは <2018/09/10 07:58:59> Jgyrjxl0P

[1735] 肛門の開といい、この方が色々と疑いを避けるの便利だから演技やろなぁ(残念 <2018/09/10 10:09:53> cttWNkJ.P

[1745] えっ <2018/09/10 17:44:06> zU1.IlA/P

[1755] てゆうことにして、韓振の目をごまかしたのかな。策を授けるために。 <2018/09/10 20:53:20> KZC.kZ7/P

申し訳ありません、何の裏もありませんでした...。

ただ愛情の極点として結ばれただけなのです。

■27話−4■

[1703] しゃちほこ先生ネーム(今後の展開)に苦しんでるのかな? <2018/09/07 21:23:16> VSQtvlA.P

ネームにはいつも苦しんでいますが、今回遅れたのは諸々の私情と、張良の登場コマが多かったせいです。

(女性キャラは髪やまつ毛の書き込みにとても時間がかかります。)

[1702] 富田林の逃走容疑者と誤認されてパトカーに追跡されて死んだバイク泥棒の高校生が、?陽城で項羽軍に包囲された劉邦を逃がすために自ら影武者になって死んだ紀信とダブった。 <2018/08/31 18:09:13> BKl4riF.P

アメリカで誤認逮捕されたアフリカ系の人が

無実なのに死刑に処された話は涙なしで見れませんでしたね...。

[1701] >1700 その美少女を動かしている脳が自分を何者だと認識し何がしたいのか、世界で初めてありのままに見た上に「美少女」が自己実現する機会と場と場の全権を与えたのが、その「すけべおっさん」、そんな関係へ付け入る隙を探すより、おまいはおまいの張良を探した方がいいと思う。 <2018/08/30 20:50:17> JfwPW1g/P

[1700] 張良が美少女すぎてつらい。病み伏す姿がやたら艶っぽくてつらい。これからどすけべおっさんに喰われると思うとつらい。 <2018/08/30 11:34:46> 1n8em5Q1P

張良と劉邦は多分愛し合っていたと思うです。

[1699] あえて匈奴に行こうぜ <2018/08/17 01:44:22> A1cGk9u0P

冒頓単于は割とウェルカムだったらしいですね。

[1698] 韓信はちょっと前までなんとか劉邦殺そうと頑張ってたんだよなw <2018/08/08 01:17:52> Y6TdMb6.P

その時は敵同士だったので、韓信は主人の敵を排除しようと行動したのです。

私の信念に、「真の英雄にコウモリ野郎はいない」がありますので、

韓信にはどちらにも良い顔をする様な事はさせませんでした。

[1697] 凄い漫画やな <2018/08/06 13:39:28> mq8AN0k.S

お褒め頂きありがとうございます!

恐れながら、どの点を指してのご感想なのかお示し下さると幸いです。

[1695] スペインで目を開けよ細目って笑われているサッカーの奴が、項羽に股くぐりとバカにされている韓信とダブる。他行ったほうが良さそうだな。 <2018/08/05 16:50:56> WXmRCVL.P

一度外国人の方から差別を受けた経験がありますが、

きっと、他者にマウントがとりたいだけなんだと思います。

[1694] なんで裸の王様なんだよw w <2018/08/04 10:59:02> /dY0RlT.S

「こいつ(韓信)、とぼけたことぬかしてんなぁ...」という夭夭の心情を表しています。

[1693] 韓信の時代どころか春秋戦国時代に大体のことはやられてそう <2018/08/03 20:39:11> sUlAeo/.P

[1692] 出陣渋ったのが先だからなぁ・・・ <2018/08/03 18:57:01> O0UrVy91P

[1691] >>1690 張良のアドバイスで、劉邦は韓信と彭越に大きな領地を与える約束をして、項羽との最終決戦に加勢するよう要請した。 <2018/08/03 15:11:22> m8LP/3Q0P

[1690] 給料と言えば秀吉は明智光秀との決戦の前に手持ちのお金などをほとんど兵士に与えて士気を上げたそうだが、韓信の時代で同じことをやった人物(もしくは戦い)ってあったかな? <2018/08/01 11:54:09> LqQUV.e/P

パッと思いつきませんでしたが...。

司馬穰苴か誰か忘れましたが、兵士の膿を吸ったり、

少ないお酒を川に流して、兵卒にその川の水を飲ませて酒を共有し、

士気を上げたという話を聞いた覚えがあります。

[1689] >1688 まんま歩合制。韓信の時代だと、首=その人物に付属する権限だったから、外為で100億稼いだら何億かのボーナスが貰えるように功績に応じた賞与が付く。んでもって土地と現物と人命以外の有価物を持たない古代では、首への支払いが悪いと、土地と現物は大抵雇い主が持っているので、「ではケチな上司の首を狙うか」という展開にしばしばなる。略奪のゴーストップでもめる描写が戦記物に多いのはこのため。たぶん章邯軍が強かったのも「一生地獄」だった囚人を解放して御恩と奉公で言えば御恩ゲージが振り切れていたから。 <2018/07/31 21:52:32> R4kIjgc0P

[1688] >1686 給料は最低限だけど戦場で敵の首を獲ったらボーナスがあるとか、今でいう歩合制みたいな感じだったのかな? <2018/07/31 13:16:32> D/EIPDM.P

[1686] ※1685 軍隊は衣食住職場持ちという前提で手取りは安い事が多い。例えば昭和一桁の二等兵の月給が六円だか、当時の高級料亭の飲み放題の晩飯が十円だったから、今でいう数万円と思われる。当時人並み(中の上)と思われた佐官は、大佐でやっと月給百円。今でいう年収一千万にあたる丸の内サラリーマンの月収百円と同じ水準。まして略奪がサラリーに入っていた前近代、加えて荷造りしたら疑われる脱走と言う状況、を考えると文無しは自然な流れだと思う。 <2018/07/31 00:03:07> R4kIjgc0P

[1685] 陳希とか将校だったのに金もってないのか <2018/07/29 22:13:55> qlDUtb7.P

後漢ぐらいになると、給料は穀物と銭で支払われていたっぽいです。

しかし当時は戦乱の世なので、穀物支給がメインだったのではと考えています。

[1687] >>1684 バカ野郎。咸陽略奪は最大の工口場面なんだよ!! <2018/07/31 01:53:24> bp7XTCp1P

[1684] >>1683 それやりだしたらキリがなくなるし、主人公はあくまで韓信だし <2018/07/29 13:00:48> .TTd1GN.P

[1683] 「夥」は聞き違いで済まして咸陽略奪をがっつり描いて欲しかった・・・ <2018/07/29 11:05:27> cDSXbk91P

実を言うと、悲しんでいる女性を描くのはあまり好きじゃないんです。

三話を読んだ後だと信じられないかもしれませんが...

[1682] 漢に行ったばかりの韓信が何かをやらかして処刑されそうになるらしいけどしゃちほこ韓信が何やらかしてくれるのか気になる <2018/07/28 20:54:07> lIZmZxY1P

それに関しては「ちょっと面白いかも?」っと思っているオリジナルエピソードがあるので描くのが楽しみです。

[1675] しゃちほこ先生が韓信と劉邦をどのように引き合わせるのか楽しみにしている! <2018/07/26 13:02:14> ARx16J7.P

きっと一筋縄では行かないんでしょう。自分も描くのが楽しみです。

[1676] ほんとう、乱世の平民って過酷だったんだろうなあ <2018/07/26 19:11:11> WYZ1OnE1P

[1667] 項羽だけじゃなく他の諸侯も略奪しているんだな。秦人がこの後劉邦について裏切らなかったのもわかる <2018/07/25 18:26:57> gn5x.Gu1P

[1666] 生き埋め以外の虐殺もできたのか <2018/07/25 17:16:54> XS3AkB

[1656] 劉邦「略奪や連れ去るなんて…酷いっ〜あンの腐れ外道め…ッ!!」 <2018/07/25 01:31:10> e00HUtb0P

劉邦達は(宮廷の宝物は奪ったようですが、)良く我慢したと思います。

当時は略奪は当たり前だったでしょうし。

[1665] ズーフィリアさんが登場する気がする… <2018/07/25 14:08:39> jBYI5Ib/P

実は夏侯嬰関連でも、(物議を醸しそうな)描きたいシーンがあるんですよね...。

[1696] エイエイ(´・ω・`) <2018/08/06 10:19:27> LAIz1z3.P

[1664] 子嬰はすでに殺されたのか。もしや韓王と懐王も・・・? <2018/07/25 13:36:48> TaTLG7r1P

プロットの中でそこまで描きたいと思っていない部分はカットしています。

ただ、劉邦と張良のエピソードの様にどうしても描きたい物は描くつもりなので、ご了承下さい。

[1677] 章邯さんは事情知らない人から見るとまだ大軍があったのに降伏した。その後部下は皆殺しにされたのに自分たちは生き残った。その後王にされた。っていう裏切りムーブにしか見えないからねえ <2018/07/26 19:27:57> IcdDUAs1P

[1674] 歴史知らない者だけど、初期は最大の壁だった章邯が今、最も応援すべきキャラになってる・・・ <2018/07/25 22:44:49> O6gwoP40P

[1673] 章邯は史上屈指の貧乏クジで涙も出ない <2018/07/25 21:26:22> eNHLv741P

[1670] 章邯さんha <2018/07/25 19:11:13> gn5x.Gu1P

[1669] 部下は皆殺しにされた上に故郷の人には恨まれてほんと章邯さんは散々だな・・・ <2018/07/25 18:52:27> kV8ydgG.P

[1668] >>1663 章邯は決定的な敗北の原因となった降伏のうえ、「項羽」によって「秦」の王にされているからね… <2018/07/25 18:31:20> gn5x.Gu1P

[1663] 章邯はやっぱり恨まれてるなぁ… <2018/07/25 13:35:52> vabRjLS0P

ネタバレになりますが、

章邯の人生はあまりに悲惨なので、ちょっと史実を改変して供養してあげようかと考えています。

[1660] 鍾離?さんの正ヒロインぶりが泣けるな <2018/07/25 09:37:25> KtHYdXx1P

これまであまりクローズアップできなかったので、鍾離マツももっと活躍させなければ...。

[1680] 髪下ろしてあくびしてる陳希ちゃんくそかわ <2018/07/27 06:53:41> 1WQ7.N4/P

[1661] ちんきちゃん, <2018/07/25 10:31:37> IXgKvcd0P

[1659] ちんきちゃんエッッッッッッッッ <2018/07/25 09:05:13> 8SDXpm.0P

[1658] ちんき可愛いなぁ <2018/07/25 05:11:16> Uv.I3tu0S

お褒め頂きありがとうございます。

実は女性のヘアチェンジが大好きなんです。

アニメとかは基本髪型固定ですが、時々ヒロインの髪型が変わったりすると幸せになります。

[1662] >1657 どういうことだってばよ… <2018/07/25 10:40:42> UgEnW8d0P

[1657] 今更夭夭の役割が分かった。描かれないだろうけど、そういうことか <2018/07/25 02:24:41> sXqeFv01P

確かに彼女にはある役割を持たせて登場させましたが、

いずれそれも描写するつもりです。

[1679] 女は好きな男には自分からボディタッチするものだよ <2018/07/27 00:00:17> CquT6bt0P

[1678] 陳希ちゃん幼馴染だとしても男の前で無防備過ぎない?そして陳希のボディタッチに動じない韓信もどこかおかしいw <2018/07/26 23:00:48> 9craDv71P

[1655] ハーレムやんけ! <2018/07/24 23:52:05> gfl1uJD.P

韓信にとって陳希は妹の様な感じなのだと思います。

韓信と陳希の関係ももっと描写していきたいですね。

[1681] ずっと前に書いたけどTOP絵は韓信が大元帥に任命されるシーンだと思ってる。やっと近付いてきたと実感! <2018/07/27 17:57:21> Z8oZrYa.P

[1672] ようやくここまで来たか、これからも期待 <2018/07/25 21:03:33> qGjBzzR0P

[1671] うおおおおおもしれええええ!! <2018/07/25 20:44:22> kfoTnYd/P

[1654] ここから本番かぁ <2018/07/24 23:23:52> Q5AN9gY/P

[1653] ようやく韓信さんが活躍……もうちょい先かな? <2018/07/24 23:13:48> 8j/QAaQ0P

[1652] 自然な流れで劉邦の元へ <2018/07/24 23:06:17> CHzSeyD1P

長らくお待たせしてしまい申し訳ありません。

ここから韓信の新しい職場のお話になります。

彼が活躍するのはもう少し先になります。今しばらくお待ち下さい。

[1651] この時点でやりたい放題してるとなると、劉邦の元に行くまでに既に反乱や待遇に不満を持つ奴らで手を組んだりと、情勢が変わってそうだが <2018/07/24 22:44:54> hPYnuPg0P

仰るとおり、徐々に情勢は変わりつつあります。

韓信サイドを描写しつつ、項羽サイドもちょくちょく挟んでいこうと思います。

[1647] 絵上手い <2018/07/24 10:56:17> joa4JeL/P

お褒め頂きありがとうございます。

漫画を描いているとデッサン練習の時間が中々取れないのですが、

もっと渋い男性、そしてもっと美しい女性が描けるよう励みます。

[1646] おまえらこのクソ暑い中、良く喋るよな。最近は猛暑が続いていると巷では連日大騒ぎしているが、昔の人たちはしくじったら加熱した油で煮殺されていた事を考えると、全然大した事ないな。 <2018/07/24 10:38:27> QUto6So/P

やっぱり私は冬の方が好きです。

冬は寒ければ着込めば良いですけど、夏はパンツを脱ぐわけに行きませんし...。

[1640] 描かれてることしか存在しないとすると、どんな漫画もつまらなくなるよ。不審に思ったなら「鍾離?が范増に上手いこと言ったのかな」とか、自分の納得出来る想像をすれば良いよ。一から十まで全部描いたら、漫画ってテンポ悪いどころの話じゃなくなるもん。 <2018/07/20 15:42:08> ejuctyb0P

上手いことカットしつつ、皆が読んで納得のいく漫画を目指したいです。

[1639] 幼馴染次会ったときは首だけになってそう <2018/07/20 10:51:21> tMb05nU.P

それだけは回避するため、現在、先のプロットの辻褄合わせに励んでおります。

[1638] 「史実を参考にしたしゃちほこ先生の創作」と割り切って更新楽しみにしている <2018/07/19 17:09:17> tDHsdpT/P

以前にも言いましたが、本作は好き勝手史実を改変していますので、史実性を期待して読むと裏切られる事になります。

歴史ファンタジーか何かと思ってお読みくださると幸いです。

[1637] ツイッターが消えてるンゴ <2018/07/19 15:25:58> tSP/z4y0P

ご迷惑をおかけしました。リンクを貼り直しました。

[1627] しかしこの難民たち「腐れ荊猿め!」って言っても、その前に秦軍が他国の人を殺しまくってたもんなあ。報復の連鎖とは恐ろしい・・・ <2018/07/14 20:00:53> AcqDgEW1P

現代でいえば、冷戦は無事終わりましたが、取り返しのつかない報復の連鎖になる所でしたよね...。

[1626] 韓信がちゃんと謝罪してていいぞ〜 <2018/07/14 19:46:51> 6DzkhqE0P

挨拶と感謝と謝罪は普段の生活でも大切にしています。

[1625] しゃちほこ先生好き 有象無象の僕らのコメントなんか気にしなくていいよ <2018/07/14 18:52:12> naXVal51S

いつもコメントをしてくださり、本当にありがとうございます。

有象無象などとは思っていません。一つ一つのコメントを何度も読み返しています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[1624] とうとう項羽が敵キャラになってしまった <2018/07/14 14:21:38> o2ofdkn.P

ようやく項羽と劉邦の始まりです。

[1622] そろそろ張良と出会うのかな <2018/07/14 10:48:02> 4nRVvJh/P

ネタバレになりますが、

二人が会うのはまだ先の予定です。

[1620] 初作品でこれだったらあまりにも天才すぎるから何かしら過去作はありそう <2018/07/14 02:37:47> ovJxl4./P

[1619] しゃちほこ先生の過去作品とかあるのならすんげぇ読んでみたいな <2018/07/14 01:42:02> vrp2uQX0P

昔の絵をお見せしようと思いましたが、かつてはアナログで描いていたのでデータが残っていませんでした...。

ちなみに、昔はヒーロー物や魔法少女物などを描いていました。

[1618] しゃちほこ先生、読者のコメントを参考にするのもいいけど、気にしすぎて作風が削がれるのも如何なものかと。大多数の読者はむしろしゃちほこ先生の作風に期待しているわけで。 <2018/07/13 21:04:54> RuKyWm20P

ご指摘ありがとうございます。

プロットの削除等はしましたが、作風を変える事はしないつもりです。

また、今後もより面白いと思った展開に無理やり持っていく事もあるかもしれません。

[1617] 非常に気が早いけれど、完結した後に、カットしたエピソードと天界だか冥府だか、登場人物の小劇があると有難いです。あと張良changにご執心のコメント返信を見て作者が乳首を描くのと登場人物全員が首(物理)になるのとどっちが早いか疑惑が浮上。 <2018/07/13 15:39:40> 9gc9OoQ0P

小劇については余力があればやろうと思います。

張良の濡れ場は一番描きたい物の一つなんですが、自サイトなので修正いれれば規約には抵触しない...ですかね?

[1615] それじゃ難民たちに会う前に見た煙は項羽に焼かれた家の煙か。また些細なことで暴走したな <2018/07/13 11:31:02> Jj07GAq1P

秦は相当恨まれていたので、恐らく相当酷い略奪が行われたと想像できます。

[1613] 「まさかあれだけ韓信の才能を危険視してた范増が死体チェックや処刑の監視をしてない筈はないだろう…韓信は生きてるだろうけど、どんな手段を使ったんだ…?」と考えてたら普通に死んだフリをしていただけの件。おいジジイ!お前よく鴻門の会で「子供に天下は取れないんですけど!」とか言えたなぁ!? <2018/07/13 07:12:10> DB7ixqZ1P

よく考えず、勢いでこんな展開にしてしまいました。

素直に逃亡とかさせておけば良かったのかもしれません。

[1611] >>1603 股夫のエピソードがあるから勘違いされがちだけど、韓信の身体は大きかったとあるし、項羽の元でも郎中(護衛係)を任命されているから、別にヒョロ男なわけではないよ <2018/07/13 02:03:02> Yp7RT9T0P

[1603] 中華一番見てて韓信がゴリマッチョの戦士に描かれててこの漫画とのギャップに笑ったわ <2018/07/12 22:38:16> Of73iEo/P

刃牙の影響ですが、古代の軍人達は皆アスリートの様な体型をしていたと想像しています。

史実の韓信も1611さんのおっしゃる通り、背が高くガタイは良かったようです。

ただ、私の脳内韓信はヒョロいイメージなので、その様に描写していくつもりです。

[1632] チンキの末路を考えると悲しい(´・ω・`) <2018/07/16 07:52:20> .i9Gw/h0P

[1608] 陳希ついてきたの嬉しいのお。 <2018/07/13 01:25:35> 4dEyRiD/P

[1602] 陳希かついてきてホッとしたわ <2018/07/12 22:19:41> m5I4kYn1P

ネタバレになりますが、

陳希は韓信にとって非常に重要な役割を果たすのでセットで行動させました。

[1631] ウッホー!! <2018/07/15 17:43:09> /xKrJVD1P

[1630] サンキューマッツ <2018/07/15 17:34:01> VVDABnm0P

[1607] サンキュー? <2018/07/13 01:05:19> kQUgY.w1P

[1601] ?良い奴過ぎるわ! <2018/07/12 21:41:14> TopSSLc/P

もっと二人の友情を描けば良かったと少し後悔しています。

[1604] 褒められた時の陳希ちゃんかわいい <2018/07/12 23:02:22> Q8GUM6S1P

[1595] 陳希ちゃんかーいいペロペロ <2018/07/12 21:08:09> QI6eGOd1P

お褒め頂きありがとうございます。

髪とかまつ毛にこだわって描くと時間がかかってしまうのですが、女性らしく仕上がると楽しいので止められないです。

[1629] 生首になっても生きてるとはこやつ <2018/07/15 00:08:25> HfTlk1R.P

[1628] ほんま面白い <2018/07/14 21:01:40> 4ixeXf80P

[1606] ばれたら即死亡のデッドオアアライブやな <2018/07/13 01:04:17> tmhRB92/S

[1605] どんどんみせ方がうまくなっていく… <2018/07/12 23:42:56> L7oWhu6/P

[1600] 影武者説、韓信はここで実は入れ替わっていた!的な新韓信説、以降は陳希ちゃんが韓信を名乗る説を想定していたが意外などストレートで騙された!w <2018/07/12 21:27:10> DC5rf.N.P

[1599] 騙されたw <2018/07/12 21:16:12> mIeY9eR.P

[1598] 影武者説に114514191981893円かけてたのにちくしょおおおおお!!!!! <2018/07/12 21:14:24> 6NgbGft.S

[1597] この首、息してるぞって誰かが喋ったら即詰みだったのに誰も気づかないとはな <2018/07/12 21:09:54> iRfGmID1P

[1596] これは予想できなかったわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww <2018/07/12 21:09:36> R9arkaM.P

[1594] この手は読めなかったわ <2018/07/12 21:06:17> UBC8jvR.P

[1593] 正解はそっくりさんじゃなくてイリュージョンでした <2018/07/12 21:05:34> ZcGVt8g/P

普通に項羽を見切って出ていくより面白いかなぁ...

と思って勢いでこんな展開にしてしまいました。

[1592] コメ返が最新まで追い付いてるってことは、そろそろ本編の更新が来るかな(わくわく) <2018/07/12 12:52:18> gImAqwl.P

お待たせして申し訳ありません。よろしくお願いします!

■27話−3■

[1591] 象の首にすげ替えて復活したガネーシャとか西遊記の豚の頭の猪八戒的な展開を期待してしまう <2018/06/30 17:28:25> 5iDzFMu0P

[1590] マミった <2018/06/29 01:47:12> 3BRt7FF/P

だからガネーシャは象の頭を持っているんですね。教えてくださりありがとうございました!

[1549] 付録でしっかりと元ネタとの比較してあるのも凄いよなぁ <2018/06/09 18:22:24> JB5ZMVg/P

[1587] 付録で史実との違いについて詳細な記載があるんだから史記と作者の解釈の違いについての議論はナンセンスだと思います。それより史記に自信ニキが先の展開まで堂々とネタバレ発言する方が問題かと <2018/06/19 13:42:55> zkRdnWR/S

[1585] 史実まんまの話が読みたいならそれこそ史記だけ読んで、この漫画は史実をもとにした創作だから <2018/06/18 14:07:09> y/Dne/T.P

私は好き勝手に史実を改変しまくっていますので、史実は史記で確認されますようお願いいたします。

[1588] ていうか、主人公が文字通りクビになって大変だというのに、些細な事で揉めんなよ。 <2018/06/19 16:51:38> HmeMRiE/P

[1577] 議論で口汚く罵る必要はないんだよね <2018/06/16 22:44:49> eCbb8JK/P

兵法に「柔(プニプニ)能く剛(トゲトゲ)を制す」とあります。

皆プニプニになりましょう。

[1560] 15章に出ていた王陵や雍歯は史実でもまだ劉邦の配下ではないのか <2018/06/12 07:46:19> Z48mfk40P

本当は24話で描写する予定だったのですが、劉邦が西進した時に降伏(同盟?)したっぽいです。

[1565] 悪口理解するのにワンテンポかかる項羽すこ <2018/06/14 20:06:08> ciuq3Ql/P

[1544] 3秒くらいたってから沸騰するの好き <2018/06/08 20:08:33> urTa4FX/P

アメリカのコメディドラマが好きなんですが、皮肉って理解するのに時間がかかるんですよね。

[1556] この机の下に体が入ってるんじゃねーの <2018/06/11 17:59:13> X3i.Fxv/S

[1547] マジックショーでよくあったやつ <2018/06/09 04:04:42> f4ekI8w1P

大正解です。

[1555] 天下を平定したのに、鎧兜のままの項羽△ <2018/06/11 17:56:03> iOwL2JL1P

項羽が冕冠ではなく鎧兜をまとっているのは、皇帝とも王とも違う「覇王」を表すためです。

またネタバレになりますが、今後も争いが絶えない項羽の運命も表しています。

[1583] 続きを、、続きが待ち遠しいのですが、、、!私はどんな解釈だって大河ドラマを観る派 <2018/06/17 22:49:08> F4SdWgq0P

[1582] そういうの含めてこの漫画でもこれまで散々空気読めないことをやっちゃう度に范増がかばったりとりなしたりして難を〜て演出してきたんだけどな・・・。 <2018/06/17 22:36:54> ZzDUL.30P

[1581] 現代人の感覚であの時代に性格に難ない人を探す方が難しいだろ。劉邦…子供馬車から投げ捨てクズ、陳平…兄嫁NTRクズ、張良…始皇帝暗殺未遂テロリスト、蕭何…自己保身のために領民に悪政クズ <2018/06/17 22:35:54> uaT9is71P

[1580] 一般的には韓信は軍才は凄まじいけど性格にはちょっと難があるって感じの扱いされてる人物だしな <2018/06/17 21:41:51> bP.UH.l0P

[1579] 史記は横山光輝の漫画版を読んだだけだからなあ。とにかくしゃちほこ先生の表現する韓信を楽しみに待とう! <2018/06/17 17:16:02> eDwRTR80P

[1576] >>1572 殺せる殺せないの問題じゃなく普通に面倒ごとを避けただけでしょ。あと亭長は完全に嫌味目的での呼び出しだよ。もし史記を読んで1572みたいな事言ってるなら相当頭悪いぞ。 <2018/06/16 22:19:55> zspRpWa0P

[1575] 韓信は剣術があったのでチンピラ数人斬るくらい簡単。ドラマ観てもわかるが、股をくぐった後でチンピラの一人が韓信の技能に気がついて「あいつ、剣術を知っていますよ。」って亭長に忠告している。 <2018/06/16 11:55:21> Iz.xGlr1P

[1574] それが当時の気風に合って無いわけ。あの時代は呉起然り項梁然り関羽然り武や侠の志あらば侮辱した相手は殺してどこかの県に身をひそめるもの、つか現代人から見ても韓信はちょいちょい人間的におかしなところがあるのは常識。そこを「人間臭い〜」だの「気位が〜」と評するかどうかの話 <2018/06/16 03:35:35> lZ.GHw/1P

[1573] >利を取っただけ <2018/06/16 03:20:12> lZ.GHw/1P

[1572] ここの人たち史記を読んでないの? 股夫については「我寧不能殺之邪。殺之無名、故忍而就於此」(私があのとき彼を殺せなかったと思うか。殺しても無名だからこそ耐え忍んだのだ)と明文にある。別にチンピラが怖くて股を潜ったわけではなく、利を取っただけ。亭長を呼び出した際には百銭を与えているし、単に嫌味を言うためだけに呼び出したわけではない <2018/06/16 01:59:45> XGLEuGA1P

[1571] 偉くなったらお世話になってた亭長呼び出して嫌味言ったり性格的には陰湿だしね <2018/06/16 00:24:52> n5WhYvL0P

[1570] 1568 チンピラに絡まれたら圧倒的大多数はやり合うよりやり過ごす選択をするでしょ。韓信はその圧倒的大多数だっただけ。そもそも項羽の扱いに耐えかねて劉邦への鞍替えしたのも劉邦の扱いに耐えかねて反乱起こそうとしたのも史実なんで。股くぐりのエピソードを頭悪すぎる拡大解釈して韓信をどんな扱いされても平気な超忍耐ロボットみたいに思い込みそれを他人に押し付けようとするのはどうかと <2018/06/15 11:07:52> 5icclz5/P

[1569] それは貴殿が「美談:『偉人韓信の股くぐり』」に毒され過ぎたからに御座る <2018/06/15 10:26:08> nSXCQ6f.P

[1568] >>1551,1553 1551じゃないけど、股夫としてはおかしいだろ。天下の支配者に猿といえば処刑されるのは当たり前。股夫のエピソードは、大義のためには小事は耐え忍ぶ韓信の性格を示しているのに、これでは股夫のエピソードと正反対の性格になる。まあ、キングダムの始皇帝の改変ぶりに比べれば、屁みたいな改変だけど <2018/06/15 00:02:13> 5RoYLNi0P

[1554] 「面倒をみるなら最後まで見よ」だったか、それを考えると最終的なブチ切れも何ともよくできてるような、もしかしたら対匈奴と、その後のごたごたで本当の天下の大将軍になるルートもあったような。 <2018/06/11 13:15:18> YqGZicu1P

挑発させたのは少しやり過ぎだったと反省しております。

(あの時の私の脳内韓信には、「きっと鍾離マツが助けてくれるだろう...」という甘い考えがあったのだと思います。)

韓信のプライドが異常に高い所を描写したかったので、ブチギレさせてからあの様に発言させました。

また股くぐりについてですが、

就活する(大将軍に採用してもらう)上で、チンピラ一人斬った事は何の強みにもならない、故に股をくぐったと解釈しています。

(股くぐりも大きなマイナスポイントになるのは明らかなので、凱旋後のあの台詞はプライドが高すぎる故のただの強がりだと思ってます。)

[1552] たぶん鍾離マツがニセ首か何かでごまかしたんだろうが、それだと後日韓信が東征した時に立場がヤバくないかな? <2018/06/10 12:48:22> Qp/jkCo1P

おっしゃる通りです。よく考えずに勢いでこんな展開にしてしまいました。(自分が苦しむだけなのに...。)

[1553] >>1543 え!?ひょ…ひょっとして、韓信は元々おかしい奴だってまだ理解してないの!? <2018/06/10 17:45:05> 6u6yigj0P

[1551] >>1543 意識的に挑発したのではなく単にブチ切れただけだから <2018/06/10 12:39:17> S1ZS0zF0P

[1543] いずれ反乱が起こるとわかってる、つまり離反すればチャンスがあるのにここで挑発すんのは天下の股潜りとしておかしいやろ <2018/06/08 19:57:34> K2Hi6vr/P

ブチ切れ故の挑発ですが、少々やり過ぎたと反省しております。

反乱に関する発言は、「いずれ反乱が起きるので、大将軍にしてくれれば反乱も鎮圧してみせる。」という意図で言わせました。

すぐに項羽を見切らずこのように進言させたのは、

主君に進言しやすい今の立場(側仕え)を捨ててまで、どうなるか分からない他国へ行く事はないと考えたからです。

[1550] そういえば鴻門の会を古典で習ったとき、劉邦を逃したときに范増が切れて「もうお前とやってられん」ってなって別れたって習った気がするけどここでは分かれないんだね <2018/06/09 18:26:53> JB5ZMVg/P

鴻門之会では大いに失望しただけで別れてはいません。

なぜ范増は項羽を見切らなかったのでしょうか...。やはり、項羽の事を実の息子のように愛してたのでしょうか。

[1548] 狂士禰衡だったような気がするが、処刑された後も、家畜が人の言葉を喋って将軍を罵った逸話を読んだ覚えがある。武将はすぐに家畜を斬ったが、斬られても首はまだ罵り続けたという不気味な話だった。が、ソースが思い出せない。 <2018/06/09 10:40:04> 4yzpHGg.P

バキで見た気がするのですが、斬首された後も走って部下を助けた人の話は衝撃でした。

[1545] ツイッターやってくれていたら更新時にすぐわかるからあると嬉しいかな。完全に業務用でもいいから。 <2018/06/08 21:09:18> hZnzKYp0P

初めてみました。よろしくお願いいたします。

[1542] この二人の友情の結末まで続いてほしいな、正ヒロインだし <2018/06/08 19:30:54> 04A/cwX0P

[1541] 今更、別の韓信が活躍しましたって話を造るくらいなら、後に世話になった人の偽計でしたと描くと思うけれども。漢での苦労を思うと伸ばしすぎ感が少々。 <2018/06/08 17:01:48> KbgZ6/w0P

ご指摘ありがとうございます。

筆も遅いので、もっとテンポを良くしなければなりませんね。

ひとまず、予定していた三世皇帝と、懐王、および韓王のエピソードはプロットから削除しました。

[1540] 一番いいとこで作品に出会えたかな <2018/06/08 15:48:59> NwrDMsk.P

初めての方でしょうか?本漫画をどうぞよろしくお願いいたします。

もし読んでいて何かおかしい点や間違っている点が見つかりましたら、ぜひともお知らせください。

[1533] ここでも項羽の悪いところがしっかりと出ているな <2018/06/08 03:54:13> s8TVWlC.P

以前にも言いましたが、多分項羽は楚が好きすぎたんだと思います。

[1529] 司馬遼太郎の小説だと世間知らずの戦バカというイメージしか無いのだけど <2018/06/07 21:31:44> cMQRuza.S

私の返信「項羽には様々な評価があると思いますが、〜」に対するご返信でしょうか?

上記返信の経緯は、とある番組で項羽が戦の天才と評価されていたからです。

[1528] いくら史書にない部分だからってインパクトと擬音に頼りすぎてる気がする。 <2018/06/07 19:20:08> ltaLubX/P

ご指摘ありがとうございます。

見返した所、おっしゃる通り効果線と擬音が多くて目が痛くなりました。

今後は使うべき所で使い、効果的に演出するよう努めます。

[1519] お前がそれ(楚人は服来た猿)言うのかよwww <2018/06/07 05:55:27> sQreQni0P

台詞を短くするために省略しましたが、韓信の台詞には

「(楚のトップである項羽が)ここまで愚かでは(楚人全員が)猿と馬鹿にされても仕方あるまい」

という含意を隠してあります。分かり辛くて申し訳ありません。

[1531] 偽首か〜 <2018/06/07 23:39:48> XNrOhWl0P

[1527] 第一部完、韓信死す! <2018/06/07 18:27:01> QLPbSPB/P

[1526] 重耳の奴かな <2018/06/07 17:45:45> KZuBrFb.S

[1525] 生きとったんかワr...死んでるーーーーー!? <2018/06/07 14:07:55> Ukwqd8N0S

[1520] あれ、死んだ!?影武者かな。 <2018/06/07 07:03:57> RbImDWy/P

[1518] まだ韓信ジオング説あるから浮き上がってビーム吐く元気な姿が見られるって信じてる <2018/06/07 04:40:19> 5FtNDgX/P

[1517] 項羽なら釜茹でにするだろうからフェイクだな(名推理) <2018/06/07 02:52:44> D1nyFE6/P

偽首も実際にあったそうですが、本当に気づかないものなんでしょうかね?

とりわけ親しい中なら絶対に違いに気づくと思うのですが...

[1530] 27話の4を更新するとあるから、終わるわけではない。超ブラックな職場での主人公の凄まじいキレっぷりが最高っっていうか、その後の展開にさらに爆笑。 <2018/06/07 22:06:33> DVV0yLg0P

[1523] 股くぐりをするほどの忍耐強さを持つ韓信も遂にキレたか。無理もない <2018/06/07 12:02:14> JY.OYsv/P

[1511] こうして見ると、韓信って偉くなる前にも非凡さを見せつけてたんだな・・・終わりじゃないよね?ね? <2018/06/07 00:59:57> E9T7Vi2.P

韓信の異常にプライドが高い所を描写していけたらと思っています。

[1512] 引きこもってたのを助けてくれたのは韓信ってそういや知らないんだっけか <2018/06/07 01:07:47> BeFf6Wz0P

18-4を見返したら項羽はその件を知っており、お礼として韓信に軍議に顔を出す権利を与えていました。

[1539] はい死んだ! <2018/06/08 13:01:16> 5CWspY10S

[1538] 陳希が首だけになった韓信の耳に電極突っ込んだら、映画エイリアンのロボットみたいに喋りだすかもしれない。で、これからは韓信のアドバイスを元に陳希が項羽に復習する劇に変わる。 <2018/06/08 11:21:19> U/AMFPL0P

[1537] おお、韓信よ。こんなところで死んでしまうのは情けない <2018/06/08 11:18:48> LbphB.B0P

[1536] (主人公が死んでしまうなんて、この先どうなるんだ…)次回の陳希ちゃんの反応が楽しみだなぁ <2018/06/08 11:16:07> EIiRZW./S

[1535] マジでどうなんの?これ <2018/06/08 07:02:20> Gv1.6ho/S

[1507] 打ち首エンド <2018/06/07 00:37:40> aXd/OQc.P

[1505] 完 <2018/06/07 00:14:18> 7VNHFVO.P

[1504] 打ち切り(物理) <2018/06/07 00:04:31> hKl7HRB.P

[1503] アイエエエ!?打ち首エンドナンデ?! <2018/06/07 00:00:10> N.m1NFm.P

[1502] 韓信(完) …ってえええぇぇえぇぇ!? <2018/06/06 23:50:45> w6hZAaL0P

[1501] 打ち切りってこういうのだったっけ <2018/06/06 23:45:07> fJjhW/a1P

[1500] まさかの打ち切りエンド(笑)  <2018/06/06 23:28:45> F8VtVdM/P

[1499] 打ち切りエンド!? <2018/06/06 23:20:29> 5zZ7jWS.P

[1497] 終わってんじゃねーか <2018/06/06 23:09:47> boPAKKB/P

[1495] しゃちほこ先生の次回作にご期待ください! <2018/06/06 22:52:22> 8TUinnY1P

誤解を招いてしまい申し訳ありません。

こうした方が面白いかなぁと、軽い気持ちで斬首してしまいました。

[1494] 韓生「ところでしゃちほこ大先生様の大作に、私のような取るに足らぬ人物が出演するなんてことはないですよね?ねっ?」 <2018/06/06 15:32:19> mXPww8Y1P

韓生って史記では出てこないんですが、調べたら漢書で登場するみたいですね。

本作は史記ベースであり私自身も漢書は読んでいないので、大変申し訳ございませんが、漢書に出てくる人物(出来事)までカバーできるかは分かりません...。

[1493] ようやく韓信が主人公し始めると思うと胸が熱くなるな…つってもまだもう一山あるけど… <2018/06/03 15:27:56> u8/0pN9/P

韓信は大分こじらせてるので、一筋縄では行かなそうです。

[1492] ちゃんと陳希に謝ってな <2018/05/29 19:22:13> ND4OoEr1P

後で必ず謝らせます。

[1491] >>1481 プロジェクトの目標を達成するために、どうしても必要なこと…例えば新しいアイディアを通したり、プロジェクト遂行に力を発揮するメンバーを新たに引き入れたり。 こういう時に、壁として立ちはだかるのが、「決裁者である上司」です。上司をどうにか納得させないと、プロジェクトは前に進みません。 だからこそ、上司にできるだけ近づき、親睦を深めながら、「イエスというメリット」を伝え続けることが必要になる。時には上司を持ち上げたり、花を持たせたりして、気持ちよくさせることも、上向きリーダーシップの手法です。 <2018/05/28 17:37:13> tnsWGLC.P

上司の説得には、張良の良薬口に苦しの故事がためになります。

[1490] >>1489 項羽はどちらかというと、何やらせても凄い完全無欠タイプだった。劉邦は怠け者タイプだったが、人を上手く使うのが得意だった。 <2018/05/28 17:31:10> tnsWGLC.P

[1489] 歴史上の人物は、完全無欠の聖人君子より韓信や項羽のようなメリハリの利いた尖った人物のほうが魅力的だ <2018/05/28 10:17:43> he7VnRN/S

項羽も、項梁の指導の元何年か県令を経験していたらまた違っていたと思います。

[1487] >>1481 蘭相如「いい年して人との付き合い方も知らない奴が出世できる訳ねえだろ。軍事の前に常識を学べ」 趙奢「上司に忠誠を持たない、同僚は見下す、下の相手には威張る。そんな奴が人を上手く使える訳ねえじゃん?そんな奴を上司が使いたくなる訳ねえじゃん?」  馮驩「仕事で結果出すのは二流でも出来るんだよ。一流ってのは自分だけでなく周り皆が満足する結果を出せる奴の事を言うんだよ」 <2018/05/27 19:16:36> Ac4MUUV0P

馮驩って誰だっけ?と思ったら、借書燃やしたあの人でしたか。

孟嘗君の賓客エピソードはためになる物ばかりですよね。

[1486] >>1484 ロナウジーニョは選手として天才といわれている。たぶん、その才能はチームに天下を取らせたのだろう。だが経営者としてはどうだろうか。覇王と皇帝の関係がたぶんこれに当たる。 <2018/05/27 02:03:30> hZateV2.P

[1485] >>1484 項羽は絶望的に脳筋 それゆえに愛された面もあると思うが為政者としては比べ物にならんよ <2018/05/26 16:50:29> lnznwRT.S

[1484] 信長や始皇帝は厳しかったが役に立つ人間を使っていた。項羽はそれとはちょっと違う? <2018/05/26 16:24:54> csCh1tR0P

※ネタバレ注意※

項羽には様々な評価があると思いますが、私はやはり(秦の武王の様な)体育会系だったと思います。

だからこそすぐに反乱が起きて天下を失ったのでしょう。(せめて郡守か県令として経験を積んでいれば違っていたかもしれませんが...)

[1488] 孫子曰く「戦わずして降伏させるのが最善、百戦百勝は次善」だが韓信は戦場で全てを表現する生粋の戦術アーティスト <2018/05/28 10:13:16> he7VnRN/S

[1483] 韓信は最高の戦術脳と最低のコミュニケーション能力を持った男だからな…史実でも悪気はないけどはたから見るとどう考えても相手をキレさせる行動もしているし <2018/05/26 12:52:42> qlp/KUP0P

[1482] >>1474 話作りの関係で、「韓信の献策でやったことにしている」事が多いからしゃーない 史実の韓信は本当に傭兵屋だしエイ布の離間工作なんて絶対にやらないタイプだよ <2018/05/26 11:20:53> nmQEwvq1P

離間工作は正直失敗だったかもしれません...。

韓信はおっしゃる通り、用兵により相手を負かすのが大好きだったと思います。

「当時は兵を用いようとも、その兵が無かった」とか、何か上手い言い訳を考えなくてはいけませんね...。

[1480] 股をくぐった韓信も侮辱した相手を斬った呉起もこの件が後の足かせになった。彼らほどの人物でも避けられない難というのはあるのだな <2018/05/25 02:04:10> TYGp45//P

韓信の場合、勝手に相手が侮って油断してくれるのである意味ラッキーかもしれないですね。

[1477] マジレスするとこの漫画の正ヒロインは張良ちゃん。楚の人は全員、世界一の言葉をniceなboat.に乗せて船出する旅立ちエンド。なお韓信さんには自尊心が変な方向に曲がる、さらなる試練が待っています。 <2018/05/22 04:51:13> ZMfZ1xK0P

実は昔、School Daysに結構ハマっていました。小説版も買った覚えがあります。

[1472] しょんぼり陳?すき <2018/05/19 11:21:45> FiQYXKu.P

[1471] 夭夭いいね。陳?はあんな男(韓信)やめたほうがいいよ。出世できなくて身内に当たり散らす最低男。まんまDV野郎の典型だから。 <2018/05/19 10:58:05> 0ziYFlt/P

ネタバレになりますが、

陳希はあんな韓信の事も、昔自分を助けてくれたので好意を抱いているんです。

今後、二人の関係・心情の変化も描写していければと思います。

[1470] 1468史実では最後まで生き残ってるだろ(男だけど <2018/05/19 10:16:43> r6QENZd.P

[1468] 陳?の末路が可哀想なことにしかならなさそう <2018/05/19 00:30:19> 2tIp7Sp/P

陳希の最後についても、ある程度ストーリーは固まっています。そこまでたどり着きたいです。

[1467] しゃちほこさんはツイッターとかやらんのかな <2018/05/18 14:01:41> 3AR4oBz/P

うっかりコンプライアンス違反するのが怖くてやっていないのですが、やはりあった方が良いでしょうか?

[1465] 良禽は木を択んで棲む(賢い臣下は君主を選んで仕える)というらしいからね。よく考えたら韓信はもっと早く見切りをつけるべきだったな <2018/05/18 10:31:11> YW/W0Ua0P

(私の創作ですが)項羽の側仕えというポジションは、実はかなり良い立場だったんです。

韓信がもっと上手に取り入る事ができれいれば、いまごろ大将軍になっていたかもしれません。

[1463] きっと「最後の進言」に名覇王項羽さんが心を動かされ、二人は断金の契りを交わす!韓信さんは大将軍になって希望の未来へレディ・ゴー!これだね!>>1413知らねーわー、俺は歴史とか興味ないから史記とか項羽と劉邦とか全然読んだ事ねーわー。最近はビッグコミック位しか読んでねーかな。 <2018/05/17 21:38:02> unf008j0P

バウンダーが終わってしまい悲しんでいましたが、確かビックコミックでも何か始まったんでしたっけ?

[1479] >>1476 そもそも股くぐりでプラスポイントとして捉えてくれる人はいないだろ。韓信の故事がある現代でさえ、股くぐりやったら評価はへたれだろ <2018/05/25 00:39:12> r57.Mom0P

[1476] ああ、股くぐりは項羽にとってはめっちゃマイナスポイントだね <2018/05/21 15:44:01> nxISarH1P

[1475] 股くぐ(ヘタレ)った事実がある以上周りも項羽にどう言っても無駄なの確定済 <2018/05/20 22:36:29> mPrIkH80P

[1462] 項羽は実績重視で、体育会系のノリ インテリ系の軍事オタクである韓信はそもそも合わない <2018/05/17 13:45:18> ug1u.1H0P

これは私の想像ですが、項羽は秦の武王みたいに力持ちを厚遇していたと思います。

[1473] 最期の進言か。しゃちほこ先生がどんな韓信を表現してくれるか楽しみ! <2018/05/19 18:48:44> VbCNw6n0P

[1466] ※容れられません <2018/05/18 12:48:12> MKFIHOg0S

[1459] ほんま感心するわ <2018/05/17 08:49:55> 1pI7JCc0S

[1458] 韓信ええな <2018/05/17 08:14:38> np/rIth.P

実は、27話は韓信の心情の爆発がテーマなんです。

[1481] 「上司にうまく取り入っている同期が先に出世したことにショック…」(35歳男性・楚国勤務) <2018/05/25 22:51:21> Rvpq8nf/P

[1452] 青ざめた陳希ちゃんぺろぺろ(^ω^) <2018/05/17 00:47:44> s42oDID/P

[1451] 陳希置いてでてくつもりか <2018/05/17 00:18:28> GmDCZs2.P

[1448] 陳希ちゃんの下で働けるなんて幸せじゃん!何怒ってんだ韓信は <2018/05/16 22:56:31> uGZhXdC0P

彼は自分が一番(大将)じゃないと嫌だったんだと思います。

[1474] 范増も鍾離?も韓信の才能見抜いてる割には全然重要視しないし、その割に献策だけは利用するしで、ムカつくのも無理ない職場とも思う <2018/05/20 19:32:05> 

[1461] さて韓信の決意を知った范増がどう出るか <2018/05/17 12:27:18> V61XL32.S

[1450] でもまあ、見る人は見てたんだよなあ <2018/05/16 23:21:50> qj5dyu0/P

范増、鍾離マツは韓信を重用したいのに項羽に拒否されてしまう,という描写をもっと増やせばよかったと反省しております。

[1460] 久々の更新嬉しいです!さすがの韓信も今回ばかりは怒ったか。頑張ったのに評価されないって辛いよな <2018/05/17 10:36:12> uh6nLPb/P

[1454] 韓信は不良の股を潜れと言われて潜ったり、知り合いの家に居候してただ飯食ったり、貧しいばあさんに飯を分けてもらうくらいにはプライド高い <2018/05/17 01:05:21> MBAlQuq/P

[1453] プライド高いねぇ、でもやっぱ男はこうでなくちゃな <2018/05/17 00:55:38> Hg0lFLO.P

[1449] このプライドの高さがないと韓信が韓信じゃなくなるよね… <2018/05/16 23:21:13> 2k/If7/.P

[1445] もう股くぐるのは嫌だよ… <2018/05/16 21:44:24> vk15fv60P

[1444] 夭夭良くやった!って思っちゃった プライド高いんだなぁ <2018/05/16 21:40:29> 9w2ac8c0P

韓信は元からプライドが高かったと考えています。

寄食時代は、戦が始まればすぐに大将軍になれると思っていたので、ここで死ぬわけにいかないと股をくぐったのだと思っています。

[1457] ここまで序章 <2018/05/17 07:45:06> G/at.XU1S

[1455] これからが韓信のターンだ <2018/05/17 03:28:47> LmjVXlk/P

[1446] しゃちほこ先生生存確認! さて、やっと韓信が本気出すんですね <2018/05/16 21:50:56> LWJ9gwI.P

[1441] 元ニート、転職を決意 <2018/05/16 21:09:35> /IUN8gA0P

売り手市場ですが、果たしてどうなる事やら...。

[1440] 劉邦への取り入り方はどんなふうにするんだろう <2018/05/16 20:57:59> f3M9FYb0P

ストーリーはある程度固まっております。今しばらくお待ち下さい。

[1439] さらに1000年も前にそんな美人女将軍がいたのか、中国は半端ないな <2018/05/16 20:53:25> gefpHOt0P

何かの番組で見た覚えがあるのですが、

殷王朝は後世の王朝とは大分文化が異なり、男尊女卑では無かったかもしれないらしいです。

[1469] 北アああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ <2018/05/19 01:27:41> o5BZ5zG0P

[1464] 待ってました! <2018/05/18 02:00:47> Chn0KPH/P

[1443] 超待ってたよ!!相変わらず素晴らしいクオリティと面白さ!好き!! <2018/05/16 21:31:13> Dego47v0P

[1442] やったぁ、更新待ってたよ <2018/05/16 21:28:25> zaxKExz0P

[1438] 待ってたゾ 描き続けるのは大変だと思うが、新約項羽と劉邦たるこの漫画は是非完結まで持って行ってほしい <2018/05/16 20:47:56> JFqVt6d1P

[1437] 更新きたったああああ <2018/05/16 20:40:51> LG3O8BS.P

[1436] 更新嬉しい <2018/05/16 20:34:52> LxielOU.P

ご無沙汰しております。

いつも応援と励ましのお言葉をありがとうございます。

これからも当漫画をよろしくお願いいたします!

[1456] 絵も凄く上手くなったよね。応援してます。 <2018/05/17 03:51:51> ry9rUsb1P

[1447] やっべえクソ面白い <2018/05/16 22:50:44> QU6csNc0P

[1435] 淡々と面白くてすき <2018/05/16 20:13:27> KaMvCH70P

お褒め頂き、誠にありがとうございます!

これからも頑張ります!

■27話−2■

[1429] 領土を大幅に削がれたとはいえ、韓、魏、斉、趙には元の王族が戻ることができたが、燕だけが例外なのかな?韓広は燕の王族じゃないよね? <2018/04/24 12:32:04> k2HgEAT0P

韓広は、初期に出て来た「武臣」の配下です。

元々の燕王族は朝鮮半島(あるいは匈奴)に逃げたか、庶民に落ちたかのいずれかだったと記憶しております。

[1434] このままだと主人公が全く活躍しないまま話が終わってしまう(笑 <2018/05/14 18:54:24> XX9TOth/P

[1433] 更新間隔が2ヶ月開いたのは初めてだね <2018/05/13 13:02:58> YwwNLhU0P

[1432] カンニング・スタンツも投げ出しエンドだったし、しゃちほこさんの『韓信』も中途半端で終わっちゃうのかなあ。どっちも面白かったんだけど、楚漢戦争は長いから完結させるのは大変なんだろうな <2018/05/12 00:03:36> Fed6fJe/P

[1431] 悲しい <2018/05/01 17:05:40> dhN2hjR0P

[1430] 項羽が天下統一!! 「韓信」完ッ!! <2018/04/27 11:34:33> TXJP1TG/P

[1427] 正直毎日更新チェックしてるぐらい楽しみ <2018/04/17 00:26:25> V6Nss750P

[1426] あくあくあくあくあくあくあく <2018/04/11 19:56:34> ZIsnL1X0P

[1425] うおおおもしれええ <2018/04/11 17:05:16> UnXH2js.P

[1424] 更新まってます <2018/04/11 12:58:25> Vbu.IQi0P

大変お待たせしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

身の回りの環境が大きく変わり、しばらく絵を描く余裕がなかったので、間が空いてしまいました。

どれだけ時間がかかろうと、投げずに完結までもっていきたいと思います。

(少なくとも張良の濡れ場までは絶対に描きます)

[1422] >>1419いやいやそんなわけないでしょう。なんたって呂后は(以下、壮大なネタバレにつき自粛) <2018/03/27 18:59:35> j8ZZabF/S

[1419] 三大悪女の一人と言われる劉邦の妻は、韓信とはあまり関わりがないから出てこないかな? <2018/03/27 00:49:31> HjxpUFu0P

呂后は早く出したいです。

[1418] >1416 わざわざありがとう。でもその距離だとフルマラソンの5倍以上じゃねーか!そもそも当時の軍勢は(数にもよるだろうが)1日で何キロぐらい行軍できたんだろう。30万とかの大軍だと先頭が通った地点を最後尾が通過するのに2日ぐらいかかったりしないか? <2018/03/25 10:31:55> cHHl.7//P

[1417] 歩き終わった頃には素人でも精兵になってそう <2018/03/24 20:47:29> mFRo4Im0P

[1416] ↓ググったら宝鶏⇔漢中で二百三十五キロとか出てきた。さすがに途中で休憩できるところないと厳しいな <2018/03/24 20:28:46> Qo6I9hG/P

[1415] 蜀の桟道って1日で歩ける距離かな?サービスエリアもなさそうだし、途中で寝てうっかり寝返りでもしたら・・・ <2018/03/24 14:26:26> WaFnxxd0P

漫画本編では演出のためボロボロの桟道を描写しましたが、

たしか蜀は商業(輸出)がそこそこ発展していたと記憶しているので、

想像しているよりはるかに快適な道だったのかもしれません。

[1411] >>1407 自己中大王の始皇帝をして、会えたら死んでも良いとまで言わしめた、韓の公子韓非子がいるんだよなあ <2018/03/23 00:48:48> 85KmbA00P

[1407] 地図見ると韓は小さいな。秦に統一される前に生き残ってた、いわゆる?戦国七雄?にも韓は含まれてはいるけど、その中では一番弱かったみたいだね。韓の歴史で知ってる人物も申不害(しんふがい)ぐらいだな <2018/03/19 11:09:18> vkI4H0d0P

韓は韓非子くらいしか記憶に残っていませんね...。魏もそうですが、四方を敵国に囲まれているのは本当に可哀想です。

[1404] この話聞くといつも思うんだけど、漢と関って中国語で発音違くない? <2018/03/17 19:31:32> gun4TvO/P

加えて、当時の中国語にも声調があったと思うので、聞き違える事はなかったと思われます。

この様な現代日本語による言葉遊びは、これからもする可能性があります。その際は何卒ご容赦ください。

[1421] ※欄での大喜利は作者が困るからやめましょうや <2018/03/27 12:37:52> YtL97s9/S

[1420] 聞いた人が恥ずかしく思うような格好をつけたくさいセリフを言いやがってという>>1412の突っ込みと、その後の>>1413の何とかフォローしてこの場の動揺を取りつぐなおうとする気持ちが笑える <2018/03/27 11:02:15> U84UTtN/P

[1414] 1409は普通にネタだろう。1409には本当に歴史に疎い奴が読んだら、誰だかわからない人物と気付かない故事ばっかじゃん。先を知らない読者を装って先を予想しているだけだろう <2018/03/24 11:14:58> tuvOhXd0P

[1413] 1403だけどあの2文は今の韓信のシチュに合いそうかな〜と思ったのを出しただけでそんなに深くは考えてないw ところで1409さんはあの毛遂や和氏の璧だと思われる例えを出しているということは、横山光輝の史記を読破したのかな?もしそうだとしたら「項羽と劉邦」も読んだ? <2018/03/23 15:43:04> Sf/aUsk/P

[1412] >>1409 書いてて恥ずかしくないのか <2018/03/23 06:42:32> /.hOdRP0P

[1410] 鷲の翼を持つ雀、韓信が天山へ翔び立つのは、弁士?通と出会ってから。 <2018/03/22 23:23:29> BA7cS860P

[1409] >>1403 俺は歴史に疎いけど、韓信が行く「国外」の当てなんか無いじゃん。太公望から始まり、孟嘗君や田単という英傑が名を馳せた田氏斉も内ゲバで詰み。劉邦含め他の王も余力が無いし、項羽が天下取ったも同然じゃん?確かに韓信には天下と言う名の袋を突き破る錐のような鋭い軍才が有り、例え両手両足を切り落とし体に傷を与えても、心には瑕疵一つ付かない天下に轟く名璧の如き野心を持ってる大器だけどさ…肝心の亡命先が無ければ紙上で論じた軍略に過ぎないね! <2018/03/21 20:43:48> /sQqzEa/P

[1403] 「士は己を知る者のために死す」「君不正ならば 臣国外に身を投じる」韓信もそろそろ見切りをつける頃だろう <2018/03/17 01:35:46> JRSR.79.P

私も一応史記(書・表を除く)は全部読みましたが、生来物覚えが悪いので、困るどころか大変勉強になりました。

「そう言えばあの人物が最近出てこないな...?」や、「あのエピソード忘れてない...?」と思われたら、ご遠慮なく仰って下さい!

※意図的に出していない場合もございますので、その際はご了承ください。

[1401] 項羽は機嫌さえとっておけば良くしてくれるからどっかの猜疑心の権化の功臣誅殺マンより人間味はある <2018/03/16 12:18:54> ExKdmdx0P

その分、地雷を踏んだら都市単位で虐殺されるのが怖いですね...。

[1400] 彭越「何ももらえなかった。どうやって子分を養えばいいのか・・・」 田栄「ちょっと話いいかな?」 <2018/03/16 04:14:29> AB4CjOS0P

彭越と田栄は温めているエピソードがあるので早く描きたいですね...。

[1408] >>1399 漢中ってそういう・・・ <2018/03/20 22:48:10> n7weD4p1P

[1405] >>1399 マジだった草生える <2018/03/17 21:07:40> brXLDcW1P

[1399] "漢 流刑地"で検索したら裂けちゃう!極太お仕置きしか出てこなかった <2018/03/16 01:37:52> 6CwtpRP1P

久々に大爆笑しました(笑)

ネタバレになりますが、その内張良が極太お仕置き?される予定です。

[1398] こんだけ楚ラブの項羽はまさか懐王様を◯したりしないですよね… <2018/03/16 00:16:41> YlJ8hGg0P

懐王が項羽に気に入られれば結構仲良しになれると思います。

[1397] あーあ劉邦亭長はやっぱり左遷させられたか… <2018/03/15 20:00:45> m/3WS.c/P

このエピソードが左遷の語源らしいですね。

[1395] 韓信もそろそろ決心をするはず!そうなると陳希や夭夭はどうすんだっけかな? <2018/03/15 09:38:28> fHJhg9x1P

一応ヒロインなので、そろそろ陳希の事も掘り下げていきたいですね...。

[1394] (笑)がついてるセリフが大体面白い <2018/03/15 01:53:52> VFFUWgI0P

煽り目的で入れてたりします。

[1393] 韓信はまだ戦で活躍はしてないけど韓信の視点で何を見て何を感じてるかが逐一描かれてるから空気にはなってなくてうまいと思う <2018/03/14 12:42:50> PYiLtMl0P

ありがとうございます!

連載初期〜中期に「主人公が全く出てこない」とご指摘を頂いたので、

深く反省し、構成を改め、なるべく韓信の顔を出す様に気をつけています。

読者の皆様から頂いたご意見・ご感想は、励みになるだけではなく、勉強にもなります。

もしお気づきの点がございましたら、ご遠慮なく仰って下さい!

[1392] >1360 なるほど。そういえばカイ徹は「項羽と劉邦」なら登場人物の一人に過ぎないが、「韓信」というタイトルなら極めて重要な人物だよね。横山光輝版では登場が遅かったから、しゃちほこ先生がどんなカイ徹を描いてくれるかめっちゃ楽しみ! <2018/03/14 10:39:30> m.UEkrO.P

[1360] 1355 >本名は?徹であるが、漢の武帝の名と同じであるので、同じ意味を持つ通の名で後世呼ばれた。 とのことで楚漢戦争の頃は?通とは呼ばれてなかったらしい <2018/03/12 11:49:28> hc2Bkzr.P

[1357] わかりやすい <2018/03/11 02:19:13> dOXyj/x1P

[1355] さげ更新してましたか。今回の分封、図解付きでとても分かりやすかった。ところで?徹って?通のことですよね? <2018/03/10 18:36:08> AKmmXb4.P

お褒め頂き、ありがとうございます!

カイ徹に関しては、1360さんのおっしゃる通りです。徹(てつ)の方が音が可愛いので採用しました。

カイ徹のキャラは個人的に気に入っているので、楽しみながら描いています!

[1428] この辺は絡む人物が多いせいで描こうと思えばいくらでも描けてしまうから作者も取捨選択で苦労してそう <2018/04/20 22:04:54> /wtrBoV/P

[1423] そろそろ子嬰、韓王、懐王はやばいんじゃ・・・ <2018/04/04 07:19:16> fhXN/h2/P

[1406] 偶然読んでた本でネタバレを見てしまった。主人公の活躍はこのあとすぐ(1年後) <2018/03/18 05:40:05> vgRh2fx/P

[1391] 韓信さんあと何話で活躍し始めるんですか(小声 <2018/03/14 08:34:20> VwQA6Eb.P

[1388] 27話まで来ているのに、マンガのタイトルでもある韓信が全く出世していない事実 <2018/03/14 02:16:36> w0at9JZ0P

主人公が中々活躍せず、誠に申し訳ございません。予定ですと、あと3,4話で活躍しはじめるハズです。

予定していたプロット(懐王のオリジナルエピソードなど)を大幅にカットしましたので、今しばらくお待ち下さい。

[1386] 今日初めて知りました、これから読みます <2018/03/14 01:01:50> euSdZ6s0S

初めまして。長いですがよろしくお願いいたします。

途中で脱落された場合は、その理由を教えていただけると幸いです。

[1385] 蜀の桟道を画像検索するとそのまんまで笑える <2018/03/14 00:58:41> FSMWAqP/P

模写しました。桟道も一度旅行してみたいスポットの一つです。

[1379] 張良は味方陣営での権力闘争が上手くない。自覚があるから劉邦と補完関係になること選び、劉邦の死後は表舞台から降りる。 <2018/03/13 20:02:11> tOERfOE/P

多分、范蠡(はんれい)を手本にしていたと思います。

[1389] 韓振かっこいいぞー <2018/03/14 02:26:51> mY1dS7F.P

[1378] へえ、あんたも韓信って言うんだ <2018/03/13 19:50:57> 7NYD9pL0P

信はこの時代結構見かける名前ですね。古代中国にも人気な名前ランキングがあったのでしょうか...。

[1374] 魏豹っていうより魏猫じゃん <2018/03/13 15:17:54> dWiSILe.P

豹も一応ネコ科らしいので猫っぽいキャラにしましたが、何だかんだ気に入ってます。

[1383] 項羽百面相だな <2018/03/14 00:26:50> 49Btxo9.P

[1372] 項羽の顔芸だけで1話作ったな <2018/03/13 13:48:10> Fx85uP1/P

項羽は性格的に色んな表情が描けるので結構楽しいですね。

[1367] この時代の王ってどれぐらいのレベル何だろう?今でいう県長相当なのかな? <2018/03/13 05:47:04> yUxe7Tl0P

※以下ネタバレ注意※

項羽が当時どのような法令を発布していたか不明なので推し量るしかありませんが、

項羽(天下人)が法に則って諸侯の改易、取り潰しができず、反乱者には自ら出征して成敗するしかなかった事実から、

当時の諸王は、(不祥事を起こせば懲戒される)現代の県長よりは、はるかに自由で自立した身だったと思います。

[1387] 項羽が見事にヘイト集めてて笑えない… <2018/03/14 01:58:33> jU0rUYO0P

[1382] 反乱起きるな <2018/03/13 23:03:00> 7UYdOo7.S

[1381] 普通に負けたのに石高増えたり勝って貢献したのに減ったりした関が原に比べたら大分マシやな <2018/03/13 21:24:35> .HrJ66r1P

[1380] あー、こりゃ反乱起きるわ… <2018/03/13 21:04:45> xzxP98M1P

[1375] むしろ反乱おきないほうがおかしいレベル <2018/03/13 15:38:09> C/Jqxk00S

[1373] いつ見ても笑える割り振り <2018/03/13 14:48:53> svnPBbk/P

[1371] 敵ばっか作ったなw <2018/03/13 08:53:09> 82YLxfQ0P

[1370] もう少しまともなルートないのかよw <2018/03/13 07:11:22> zc/CWgB0P

[1369] 基準がザルすぎないか? <2018/03/13 07:01:59> NFhrOLG1S

[1366] 基準がザルすぎて草 <2018/03/13 05:39:15> hG5iY050P

基準は「勇士か」、「勇士じゃないか」の二択だったと思います。

項羽よりの私が言うのも何ですが、浅はかではあるが項羽らしい素直な分封だったと思います。

[1402] 図が分かりやすいね <2018/03/16 19:32:24> t2Cz0V8/P

[1377] 力作感謝。 いろいろわかりやすくてたすかります <2018/03/13 19:08:53> h18TSF30P

[1365] あーなるほどね完全に理解した <2018/03/13 05:29:29> VvdC09a.P

[1364] ほんそれ、わかりやすいしみやすいしですごい <2018/03/13 04:57:35> HcuD7uA.P

[1363] 歴史教材漫画の20万倍分かりやすいし面白い <2018/03/13 04:57:14> xQy.u7X.P

[1362] 最後にまとめまであって至れり尽くせり。しゃちほこ先生、読む側の視点に立って制作していて尊敬する <2018/03/13 03:40:46> JHjwuer.P

お褒め頂きありがとうございます!

読者の皆様のためである事はもちろんですが、自分の理解のためにも図は積極的に作っていこうと思います。

もし他に、「こんなのがあるともっと分かりやすい」という物がございましたら、ご遠慮無くコメントください!

[1358] 項羽劉邦サイドがメインなわけだけど重耳と陳余がわりとしっかり描写されてるから今後が楽しみ <2018/03/11 14:24:38> gzQW03H.P

ネタバレになりますが、

張耳・陳余・カイ徹は後に韓信にも関わってくるので、ページを割いて描写しております。ご期待に沿えますよう、がんばります!

[1356] これには范増もニッコリ <2018/03/10 19:59:33> C2f3DFH.P

今回(27-2)は范増に優しい設計になっております。

[1361] >>1359 項羽の主観丸出しで割り振ってるから全然妥当じゃないぞ まあこの後どうなるか見てればわかる <2018/03/12 22:59:36> sO7aPBG/P

[1359] 今のところ妥当に見える <2018/03/12 10:16:50> NFFo0xO1P

[1354] さあ項羽おじさんの歴史上稀に見るレベルのずさん分封始まりました <2018/03/10 15:13:37> yMP1HiE/S

項羽最大の失敗は、自ら皇帝にならずに関中を放棄した事だと思います。

■27話−1■

[1345] >>1344 加えて張良は自分で考える事を促す様に諭しているからね。 考えを押し付ける為に言葉を放つだけでは蔡賜に言われるがままになった陳勝の様になる訳で <2018/03/01 01:37:33> yht/pza1P

仰る通り、佞臣は考えを押し付け、賢者は自分で考える様諭す傾向があると思います。

※ちなみに、蔡賜の性格は私の創作になります。史実では善良な人物なのでご注意ください!

[1342] 今回の項羽の登場のシーンすごい!しゃちほこ先生かなり気合入れて描いたのかな <2018/02/27 01:51:01> escw3SV0P

お褒め頂きありがとうございます!項羽が覇王となる記念のエピソードなので、頑張って色をつけました。

[1339] 謀というよりも良アシストに聞こえてくるな。皇帝名乗っても安息の日はなかろうて <2018/02/27 00:39:34> tJYKVa.0P

結局は、統治者の実力次第だと思います。諸侯の国替え、改易が実行できる実力がないと、仰るとおり皇帝とは名ばかりとなってしまいます。

[1337] 「覇者たちの事跡はより身近」ってのは、現代日本人が「記紀の話はピンとこないけど戦国武将の逸話は身近に感じる」と言ってるようなもの <2018/02/26 22:07:12> T4uruTA.P

中国は殷代には文字を発明していたのがデカいですね。日本にも文字があれば卑弥呼の謎が...。

[1333] 英布のキャラデザクールでイケてるな <2018/02/26 00:01:04> M/jey1G1P

ありがとうございます!大好きな俳優さんを勝手にモデルにしてます。

[1332] 功臣の粛清に逢わず最後まで生き残った辺り知略以外もいろいろ有能だよな張良 <2018/02/25 23:47:59> Bm5CWWm/P

病気がちなのも理由の一つでしょうが、張良は基本的に立ち回りが上手いと思います。

[1330] 田○やっぱりこんがらがるよね <2018/02/25 21:15:39> jT/wKX70P

分かりづらく、誠に申し訳ありません。

田都・田安は項羽派、田栄・田市は反項羽と、セットでお考え下されば大丈夫のハズです。

[1340] この漫画分かりやすさと面白さの両立すごいわ <2018/02/27 01:23:13> YHa5xOV1P

[1323] まとめ分かりやすい <2018/02/25 13:04:06> 1B7ODDk.P

お褒め頂きありがとうございます!

もし今後分かり辛い箇所が見つかりましたら、ご遠慮なく仰ってください。

[1322] 楚の荘王は嫁の衣服に臣下が誤って触れた(現代でいえば、おっぱいにラッキースケベで触れたようなもの)ときにも許したぐう聖やで <2018/02/25 11:26:16> mhvi0hh0P

愛馬を貴族扱いしていた面白エピソードもありますし、やはり春秋時代で一番好きな王様です。

[1321] 中華は過去を気にしすぎだよね <2018/02/25 11:19:46> e5ThyK3/P

漢字が本場中国で表音文字にならなかったのも古典を大切にする精神が原因なのでしょうかね?

[1320] 覇王の系譜は後の呉孫家を見てもあんまりよくないんだろうね(´・ω・`)担ぎ上げるにはいいんだろうけどさ <2018/02/25 09:16:24> SK/EaEn0P

三国呉は周瑜と魯粛しか記憶に残っていませんね...。

[1338] 宗義の嫌がらせに耐えてた頃が嘘みたいだ どんどんお子ちゃまになっていく… <2018/02/26 23:28:31> 4rP3iPU1P

[1336] まー実際憎い憎い始皇帝の作った称号をそのまま流用するのは嫌だわな <2018/02/26 20:37:00> KOV4bJC.P

[1319] どこまでいってもガキ大将なのだねえ <2018/02/25 04:47:02> 5XUEhaN1P

嫌いな物・人に対していかに妥協できるかが、項羽と劉邦の大きな違いだと思います。

[1318] 日本人が見ると「覇王」って称号はかっこよく見えるんだが、中国視点ではどうなんでしょうね? <2018/02/25 02:00:38> GOMcwsg.P

[1314] 王道と覇道では王道の方が上だから覇王は上と下がごっちゃになったバランスの悪い名前だと聞いた <2018/02/24 23:26:13> zgjrkn.0P

1314さんの仰る通り、当時の儒教では、「力で支配」する覇道は「徳で指導する」王道より下に見られていたようです。

[1317] 章邯が枯れ木みたいになって哀れだ… <2018/02/25 01:52:44> kugaGuu0P

酷いケガもそうですが、心が病んでしまった人を描写するのも、非常に心が痛みます...。

[1313] なんか張良との濡れ場が最近楽しみになってきた <2018/02/24 23:14:31> NIH9kfd/P

私自身も描くのが非常に楽しみです。

[1311] 話が勧善懲悪モードすぎる。故郷を愛する項羽は皇帝による中央政府の絶対統治を信条的に認めることができなかった。皇帝になるくらいなら死んだほうがマシ <2018/02/24 22:28:31> LeDWISF/P

長いこと封建制に慣れ親しんできた古代中国人にとって、近代的な郡県制を敷いた始皇帝が異様過ぎますよね。

その後すぐ封建制に戻りましたし、中国人の肌に合わなかったのでしょうか。

[1347] 始皇帝が死んでから作中でもリアルでも3年経過 <2018/03/04 01:28:33> e9NFKKL/P

[1346] 韓信さんここまで見せ場0やん・・・ <2018/03/01 17:52:35> UeXkn20/P

[1327] 韓信の躍進が早く読みてえよぉ <2018/02/25 19:13:20> Wzbyhvk1P

[1316] そろそろ韓信て、楚を出るよね。もう少し後? <2018/02/25 00:24:15> Pbv4kpL1P

[1309] 張良有能やなー。史実しらんけど韓信の活躍はいつだ? <2018/02/24 22:15:07> SvahchT.P

肝心の主人公が一向に活躍せず、大変申し訳ございません。

2章も終盤となり、もうすぐ主人公サイドの話も動き出す予定ですので、今しばらくお待ち下さい。

[1308] もしオマケであの世の座談会やったら項梁めっちゃ項羽に説教しそう <2018/02/24 21:16:54> YJXX1Xz0P

歴史の偉人達があの世で集ったら絶対面白いですよね。ドリフターズやFateも面白いですし。

[1329] ここのところの張良大活躍は張良の実力もさることながら、范増のおじいちゃんが項羽の性格をあんまりよく理解してないので項羽が喜ぶ策を提示できていない感があるなぁ。 <2018/02/25 20:59:25> wELvX9O/P

[1315] 范増の血圧がまた上がってしまうのが心配 <2018/02/25 00:11:33> nr1GD8m0P

[1310] お爺ちゃんの血圧が臨界点に。そして最後のコマの張良が美人すぎてちんこついてるのを忘れてしまう <2018/02/24 22:23:50> ULNs3Y30P

[1307] お爺ちゃんまじで憤死しそう <2018/02/24 20:56:48> gLj583Y1P

今回(27-2)でだいぶ血圧が下がったかなと思います。

范増も頑固なお年寄りなので、ネチネチ小言を言うイメージでキャラを造形しています。

[1353] >>1324ですが補足追加頂き、ものすごく得心がいった 反乱の大義名分を与えてしまうのはデカいな <2018/03/10 14:51:48> sfAy7Ye0P

[1348] 最後の補足でなるほどってなった 単純に皇帝にさせたくないだけかと思ったけどそんなに深い理由あったのか <2018/03/06 02:14:28> xXYymHX.P

[1344] 張良は今回は「良薬口に苦し」の逆をやっている。項羽が喜ぶ策を与え自滅させるつもり。項羽は范増の忠言を聞き入れる智力がない。 <2018/02/28 23:05:02> Hb3sFBm.P

[1341] >>1324 現実的に周りに与える影響よりは、験担ぎの部分が大きい。当時は徳や智で治める帝道・王道が、武で治める覇道が下とされていた。秦は商鞅を重用して覇道を選び、中華統一を果たしたが、統一後も争いは絶えず、すぐに滅びた。項羽が覇道を選べば、やはり争いが絶えない世界となり、項羽の天下は長くは続かないということ <2018/02/27 01:36:17> 504V/og0P

[1335] この時代の人達で神話ではない後のベースになる歴史が一段落つくから、称号一つでも後に与えた影響がでかいわ〜 <2018/02/26 15:04:33> QxBSsic/P

[1331] まさに覇王な生き方しちゃうんだよなあ・・ <2018/02/25 21:38:43> VwdU/hw/P

[1326] 子房の狙いが見えないけど、ためになる〜 <2018/02/25 19:02:46> SaHSlW61P

[1325] ↓極端な話王様と呼ぶか神様と呼ぶかみたいにぜんぜん違うんじゃないの <2018/02/25 18:27:36> CbL2Aoa1P

[1324] この辺の呼び方によってどういう影響があるのかちょろっと解説あると嬉しいな。現代人の感覚だと呼称なんてどれでもよくね?って思ってしまう <2018/02/25 13:29:30> XK2kKk11P

[1305] これ張良ただの嫌がらせなのか? <2018/02/24 20:39:04> xwsNCOF1P

説明が足りず申し訳ありません。補足を最後に追加いたしましたので、是非ご参考ください。

称号の意味、張良の意図については、1325さん、1341さん、1344さんの仰る通りです。

日本史で例えると、天皇に弓を引くのは躊躇しますが、征夷大将軍に対しては比較的気が楽なのと一緒だと思います。

■26話−6■

[1303] いつも楽しく読ませて頂いています。特に史記と違う設定、内容の所は、新鮮で面白いですね!!次が楽しみです。頑張って下さい! <2018/02/24 05:42:37> S/pFE0.1P

こちらこそ、いつも皆様からご感想・ご意見を頂戴する事ができ、大変光栄に思います。

創作が多くて申し訳ありませんが、楽しんで頂けたなら幸いです!

[1300] 項羽に言うこと聞かせたければ樊カイくらい強い勇士を項羽の友人にさせてほぼ対等な立場から進言なり諫言なりしてもらうしかないのかな <2018/02/22 16:05:37> oDlNTB6.P

(この漫画の)項羽には、彼の好きなものをプレゼントして機嫌をとるのが一番です。

范増はその辺気が利かず、いつも説教してばかりなのでちょっと疎まれています。

[1302] >>1301 そのとおりですが、反面、しゃちほこ先生が描きたいことを全力で描き続けた結果、途中で燃え尽きて真っ白な灰になることを恐れているのです <2018/02/23 22:19:31> KZEBxP30P

[1301] ペースについて色々コメあるけど、しゃちほこ先生が描きたいものを描くスタンスを支持したい。細部まで表現してくれるのもこの作品の良さだと思います。 <2018/02/22 22:43:11> keYCWIC0S

[1299] 項伯が論功行賞に懐王も呼ぶと言ってたが、しゃちほこ先生の創作かな?まさか韓王のついでに懐王もちゃちゃっと消す気か(ペースアップを図るならそれもありかも) <2018/02/22 14:53:22> NeK.jyv0P

懐王ら諸王を呼び寄せたのは、論功行賞を分かりやすくするための創作になります。ペースアップの意図はありませんでした,申し訳ありません。

またペースについてですが、ネームの中でカットできる所はカットするよう意識しております。

ただ、どうしても描きたい物(劉邦と張良の濡れ場など)は、史実・創作に関わらず描きたいと考えています。

何卒、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

[1298] 総務省は腰斬とか車裂きされなかっただけマシか <2018/02/22 01:01:01> Uo39Drf.P

五刑+腰斬を受けた李斯の列伝は涙なしには読めません...。

[1297] 王党派の共敖(きょうごう)は史実ではどんな人だったんだろう?そもそも史実でも王党派だったのかも分からんけど <2018/02/21 09:45:50> J5CSw1Z0P

王党派の人物が必要だったので、史実で「義帝の柱国」と紹介された共敖を勝手に王党派にしました。

ネタバレになりますが、史実ではむしろ(息子も含めて)項羽派の人物だったと言えます。

[1295] 勇士なら敵や仇でも許すって設定うまいと思う。史記だとショウカンは秦の統治のため、ハンカイは勢いに呑まれて許したって感じだけどこの漫画では「勇士を認めて許す」という描き方をすることで項羽の豪傑ぶりを見事に表現している <2018/02/19 10:51:41> MDkeSto.P

褒めてくださりありがとうございます!

実は、史実でなぜ項羽が章邯を許して王にしたのか、結局今でも理解できていません。

勇士を許すという設定は、史実で項羽がハンカイを「壮士」といって許した事にヒントを得て思いつきました。

[1294] 23-3では先頭に立って味方を鼓舞する項羽に韓信も見とれてたのになあ <2018/02/19 06:22:37> 4dPo11X.P

まだ上手く表現できていないのですが、項羽の圧倒的な強さに狂信している武将もいたと思うんです。

[1293] 曹致命傷に改名しる! <2018/02/16 01:46:12> B5XQkod1P

曹死傷っていう兄弟もいそうですよね。

[1292] 韓信の心境に変化が…ついに項羽を見限るのか <2018/02/15 20:03:01> kIXMEOI/P

そろそろ不満が爆発するかもしれません。

[1290] キレッキレの范増に対して「?」になってる項羽が実にらしい <2018/02/14 19:59:43> HWUtQ.F1P

史記を読んでいて、項羽はこどもっぽいと感じました。

[1289] 現代の歴オタニートがタイムスリップして無双する漫画かなぁ(笑) とか思いながら読んでたら何コレクッソ面白い <2018/02/14 01:43:27> j4Vy0U01S

ありがとうございます。早く主人公を無双させてあげたいです。

[1286] 韓信よりヨーヨーのほうが出世してるじゃん <2018/02/13 22:09:22> cdk4VjV0P

中国語も胡語も喋る事ができて、馬上で弓射もできる人材は転職で無双できるはずです。

[1284] 張良もイイ性格してるよなぁ わざわざ「踊り子人形」なんて事前に用意するとは <2018/02/13 19:38:13> L70fBOm1P

張良には怖い部分があるんです。これが爆発するとハンマーを投げて殺そうとします。

[1285] 劉邦の強さは分をわきまえて知恵者を敬えることにほかならない、項籍は身内の年長者を敬ってるだけで基本的に他人を侮っている <2018/02/13 21:43:51> 1xO1vNB.P

[1283] 良くしてくれる人が有能揃いなのが運がいいところ。無能揃いだったらレキイキに乗せられてホイホイ函谷関閉じたみたいな事繰り返して滅んでる。部下が有能なら名君、無能なら暗君になるタイプのよくいる凡人だけど部下のツモが史上最高レベルなので天下人まで上り詰めたラッキーなやつだよ <2018/02/13 18:57:41> o04q.Gj0P

[1282] 運がいいっていうか人がいいから色んな人に良くされるんじゃない? <2018/02/13 18:48:17> vIRzlDr.P

[1281] 劉邦は圧倒的に運がいいだけ、つまり最強 <2018/02/13 18:21:39> XyIX15j0P

項羽とちがって、自分の行いを反省することができるのが、劉邦の強みだと思います。

[1277] 劉邦と子房の会話がイチャイチャと表現されて間におっさんが入ってくるの笑うw <2018/02/13 07:21:24> 1xO1vNB.P

この男だけの三角関係が実は気に入っています(笑)

[1278] ハンゾウ激おこでワロタ <2018/02/13 08:09:45> zfADE7g1P

[1273] はんぞうカワイソス <2018/02/12 23:46:43> fm02gJo1P

最近は范増を怒らせてばかりなので、彼に申し訳ないですね...。早く彼の苦労が報われる所を描きたいです。

[1287] 安定して面白い これからも頑張ってください <2018/02/14 00:01:59> lRI5xrh.P

[1280] くっそ面白い 最高 <2018/02/13 10:04:53> MNe1h4f/P

[1271] 更新おつかれさまです!26話最高に面白かったです!! <2018/02/12 22:57:31> g6aLVzl1P

[1268] 面白い <2018/02/12 22:37:22> CMZFZ63/P

ありがとうございます!皆様からご感想を頂けることで、自分では気づく事のできない点に気づく事ができます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[1270] sage更新してたのか、気づかなかった <2018/02/12 22:50:12> ewLXvnL/P

今回はページ数が多くなってしまい、さらに更新まで間が空いてしまったので急遽sage更新をいたしました。

[1275] >>1274 始皇帝を暗殺しようとした女やぞ(1−1話参照)。当時は梟首なんて刑罰として普通だしね。日本だって江戸時代までは公開処刑されていたから別に珍しいもんでない <2018/02/13 01:14:57> OU/cKvN0P

[1274] 張良も文官とは言えこういうのは慣れてんだな・・・ <2018/02/13 00:44:35> 

[1272] 首囲って呑むのはさすが戦国の世だなぁ <2018/02/12 22:59:09> dBrxge90P

[1269] 首を囲んで乾杯してる最後の絵なんか好き <2018/02/12 22:41:38> EwElZbY0P

当時の人達は日常的に人の遺体を見ていたと思います。どんな世界だったのか、想像もつきません。

■26話−5■

[1266] 樊カイの物凄い形相に笑った。面白かったね そういえば、この漫画の項羽は三船敏郎に似ているね <2018/02/10 15:57:47> OqldPki1P

実は項羽のモデルは三島平八なんですが、画像検索してみたら三船さんにも確かに似てますね...。それにしても三船さんは男らしくて素敵です。

[1263] >>1261 さすが国士無双さんやで <2018/02/03 21:57:12> siAb6Vx.P

[1261] >>1258 ?「おめおめと生き長らえて、ハンカイと同じ立場に落ちぶれてしまった」 <2018/02/01 01:26:04> CugOjoN.P

この一言からも彼の偏屈さが良く分かりますよね。そこが可愛らしくもあるのですが。

[1260] バジリスクみたいに、古い歴史小説や演義でも解釈次第でいくらも現代に通じるように出来るし、面白くなるんだなぁ <2018/01/31 21:35:52> vyDwQnH0P

お褒めいただきありがとうございます。バジリスクからも影響を受けており、本作初期設定では、項羽は瞳術が使えるという設定でした。

また、戦国末期をあれだけ受け入れやすく、かつ面白くしているキングダムを崇拝しています。

[1265] >>1258 そりゃ始皇帝でさえ手を焼いて万里の長城をつくらせた蒙古(モンゴル人)を10万で撃退できると豪語する超有能だからね <2018/02/10 02:17:54> bHOknzU/P

[1264] 劉邦は最初からいる仲間も後から加わる仲間も有能すぎてやっぱり天が天下を取らせるべくして取らせた感あるな なお晩年 <2018/02/05 13:51:45> DXmFIJm.P

[1259] 蕭何と樊カイが最初から仲間なんてチート <2018/01/31 17:28:55> XLheOdY1P

[1258] ハンカイさん武力と知力と人柄の総合力で作中最高じゃね? <2018/01/31 08:16:50> LN5R0yO0P

劉邦と張良、簫何の関係が、ちょうど越王勾践と范蠡(はんれい)、文種の関係にそっくりですよね。その後も含めて。

[1253] 張良エロい <2018/01/30 10:24:33> JBNZTXj/P

ありがとうございます。人によっては気持ち悪いかもしれないので、何処まで描写して良いかドキドキしながら描いてます。

■26話−4■

[1251] 項伯もすごいな 劉邦かばったら自分の立場も悪くなるだろうに恩人の恩人を助けるとか <2018/01/28 10:17:39> 15H4Huj1P

多分、張良のことが好きだったんだと思います。

[1250] 百里奚(ひゃくりけい)は斉、周、虞などいろんな国で仕官したりしながら最後は秦の宰相となった。これは百里奚が秦に入ってから賢くなったわけではなく、今までの主君が百里奚の能力に気付かなかったのだ。韓信が項羽の元では芽が出ず、劉邦の元で大元帥になったのも同じようなことだろう <2018/01/27 23:01:32> FtHlrME/P

逆に、何度名や場所を変えても大成功する范蠡(はんれい)が個人的に史記中最強だと思ってます。

[1248] 謎のコップ気になってたけどこれ夏の時代からある青銅器だったのか… <2018/01/27 11:46:42> RL7f781/P

夏王朝時代の遺跡と目される二里頭遺跡は一度行ってみたいです。

[1243] 新都社のコメ欄でそれなりに質の高い議論を見ることができるのがちょっと嬉しい。歴史好きな人にもっと見てほしいよね! <2018/01/17 02:47:09> fgbthGL0P

あまり史実に忠実でないので、歴史好きの方々を満足させる事ができるかは不安ですが、より多くの方に読んで頂き、様々なご意見が頂けたらこの上ない喜びです。

[1241] 鴻門の会の後も子嬰、韓王、懐王の運命など「戦後処理」だけでも膨大な量。しゃちほこ先生が2017年のペースで描き続けたとしても、韓信が劉邦に仕えるとこまで進まない気がする・・・ <2018/01/15 09:54:30> cF78bdZ/P

ご指摘有り難うございます。私にはあれもこれも描こうとする悪癖があるので、取捨選択をしないといけません。

懐王に関しては独立した1話を設ける予定ですが、嬰、韓王に関してはサクッと終わらせるつもりです。

[1237] すでに高名な張良に対して韓信はまだ無名。この宴席にて張良が韓信の才覚に気付く場面があったら面白いかも <2018/01/12 01:07:43> b7TZ70L0P

今回は描けませんでしたが、近いうちに描写できればと考えております。

[1236] 時代ごとに移り変わる相関図が親切 <2018/01/12 00:58:35> j7kGNSj/P

ありがとうございます。お役に立てたなら幸いです。

他にも、「こういうのがあったら良いのに」という物がございましたら、ぜひとも教えて下さい!

[1235] ふと気になったが項荘の顔も十分に女顔なんじゃないのか…? <2018/01/11 20:55:14> tE/avJG1P

項荘はグリフィスの様な美男子(中性的)のイメージで、張良の容姿は完全に女性のつもりで描いています。描き分けが難しいですが...

[1234] 表現の自由のために残り2回だけヤングって言うのもアリかも!たしかこの後って・・・范増「男が好きってのはウソだろ!」→劉邦「いやいやそんなことないですよ」→范増「なら、今ここで抱いてみろ!」→肛門の会→范増「ガチじゃねーか!嘘が証明できない以上これ以上の追及は無理か・・・ぐぬぬ項羽の奴めケツまで出したのに無視しやがって!コイツもうだめだな・・」って展開ですよね? <2018/01/11 19:25:31> wxudB3n1P

誤解を招いてしまい申し訳ありません。

劉邦と張良が結ばれるシーンはいずれ描きたいとは思っていますが、鴻門の会中に描写するつもりはありませんでした。

もし将来そのシーンを描いた場合は、Pixivあたりに投稿しようかと考えております。

[1228] 樊?にとっては一番の見せ場だな。史実と創作を交えたしゃちほこ先生ならではの展開を期待! <2018/01/10 15:26:01> TvvZp5h/P

今回(26-5)は有名なシーンを改変してしまいました。あまり期待せずにお読み下さい。

[1227] 張良の強みは自分の容姿ですら武器に使える柔軟な思考と目的のために躊躇しない実行力 <2018/01/10 15:13:49> 5trIyAE1S

張良の面白さは、大人しそうな見た目に反して大胆な行動(始皇帝暗殺未遂)に出る所ですね。

[1226] 国や軍の首脳陣が普通に個人の恩や恨みで動いてて面白い、近現代史には無い魅力よな <2018/01/10 01:15:20> huLHmHy/P

だんだん組織が官僚的になってくると、魅力的な個人が目立たなくなりますね。古代ならではの良さだと思います。

[1233] 名シーンをかっこよく描いてますね <2018/01/11 17:10:04> eF5zLcl0P

[1212] やっぱ休みの時は気合い入るんかね(`・ω・´)すげーよかった今回 <2018/01/09 06:53:42> SbOPdLv1P

ありがとうございます。久々のアクションシーンなので頑張りました。

[1210] そういえば陳平は顔といい体格といいダンディーな感じで現代でも女性にモテそうな容姿だな <2018/01/09 03:08:39> TVgYtzl/P

私の理想とする男性像を元にデザインしました。

[1240] 当作品では韓信はまだ将軍として兵を率いた場面がない。なので今まで行った献策や手紙工作などが韓信のメインだと誤解されるのは仕方がないと言える <2018/01/14 10:11:30> 9Y2rAiV.P

[1239] >>1232 韓信は3万の兵で20万の大軍をアッサリ破ってるからね…(ネタバレ) <2018/01/12 18:49:44> yl2j3in.P

[1238] >>1229 史実的に見ても韓信が得意なのは戦略・戦術部門で外交や対人はほぼ絶望的やろ <2018/01/12 11:52:35> X6Gx4td1P

[1232] 韓信の得意科目はあくまで相手の軍を倒す戦術なんじゃない?例えば5000人の敵兵が立て籠もる城を攻め落とす場合、張良や陳平では10万の兵が必要でも、韓信なら2万で落とせるとか <2018/01/11 13:26:05> KNqagnR/P

[1229] 韓信さん、唯一の強みである策まで、遂に他人に頼る。もはやただの口だけ男の無能じゃん <2018/01/11 00:42:39> 4Or25tJ0P

[1208] あーなるほど、韓信は徹底して戦特化に描かれるわけね <2018/01/09 01:42:54> fmyLx4I1P

兵法書では戦わずして勝つことが最上と説かれているのにも関わらず、韓信は人の諫言を容れた燕攻め以外、ほぼ直接戦って敵を降しています。

思うに、韓信は謀略(戦わずして勝つこと)は好まず(というかセンスがない?)、用兵によって敵を負かすことを好んでいたのではないでしょうか。

本作では韓信を目立たせるために、兵法書でも説かれている離間はやらせましたが、大体は上述の考えに従って韓信像を描写をしていく予定です。

まだ史記の読み込みが足りないので、また後で解釈が変わるかもしれません。

[1207] 項荘はそろそろ退場フラグが立ってるが… <2018/01/09 01:22:29> PRVU5K0/P

誤解を招いてしまい申し訳ありません。なんとか生きてます。

[1217] 剣舞に見せかける気の無さがGTAの交通事故に見せかけて殺せってミッションに通じるものがある <2018/01/09 13:12:46> wFAwxFg0P

[1209] この会で殺しにきてるのを隠そうともしないのは新境地 <2018/01/09 02:44:12> AyZ/SaO/P

[1206] 剣舞に見せかける努力一切してなくて草 <2018/01/09 01:15:41> qyO5t/./P

盛り上げるにはこうした方が良いと思って改変しましたが、ちょっと強引過ぎたと反省しております。

[1257] 主人公完全に悪役ぽくてわらたwwww <2018/01/31 02:50:45> KbAYWIx1P

[1203] 劉邦側が主人公に見える不思議 <2018/01/09 00:23:26> A.awtpY.P

このあたりは韓信の扱いが難しいです。

[1216] >>1211. ええっ!?つまり劉邦と張良がディープキスして、項伯が羨ましがったのは史実なの!? <2018/01/09 12:09:36> HWg6M4i.P

[1199] うらやましい〜て <2018/01/08 23:33:23> U.q3w2F1P

[1196] 項伯…友情じゃなかったのか… <2018/01/08 23:29:13> CEpKZk1/P

項伯になったつもりで一度考えてみてください。

彼は、見た目が女の子の男友達(張良)の家に長いこと居候していました。一緒にお風呂(水浴び?)に入ったり、一緒に寝たりする事もあったでしょう。

友情以上のものが芽生えると思いませんか?

■26話−3■

[1192] 項羽って正直リーダーに向いてないよな <2018/01/03 19:14:13> 0/Vm9gW/P

宮崎市定大先生も仰っていましたが、項羽は楚が好きすぎなんですよね。

[1189] 今更だけど酒飲む時の変な形のコップいいな、洗い物面倒そうだけど <2017/12/28 22:12:34> ubL03oH/P

それなりの時代考証はしましたが、古代中国の青銅器は良く分からない形の物で溢れていました。

[1183] 張良とか言う敏腕プロデューサー <2017/12/26 21:02:59> gQ/FksA/P

[1168] 范増も稀有の智者だけど、相手が人類史上最高の「王佐の才」だからね。仕方ないね。 <2017/12/25 23:37:35> jHmS3EP1P

張良は病気がちで、常に劉邦のそばで策略を献じていたとか。幕舎の中で巡らしていたのは謀だけじゃないと考えています。

[1182] 今回は素晴らしい、韓信と項羽の愛憎が膨らんでくるいい流れ <2017/12/26 19:36:32> gSZXqwE/P

恋愛物でいうと、そろそろすれ違いが顕著になってくる所です。

[1178] 昔の人は偉くなってもこういう権力争いに巻き込まれるから命がいくつあっても足りんな。ある程度の財力を築いたら仮病でも使って引退した方が長生きできるね。それを考えれば目的を果たしてさっと引退した呂臣(18-2)は良い引き際だった <2017/12/26 10:12:15> 6m2yLi91P

史記を読んでいると、生き延びるため時には無能を演じる事も必要だということが分かります。ただ、呂臣の引退については私の創作なのでご注意下さい。

[1172] まあこれは張良と范増の差というよりは劉邦と項羽の差だな <2017/12/26 03:14:51> Dh5UoVF1P

項羽が関中に関心を持っていれば、きっとすぐさま劉邦を殺したと思います。

[1190] この大将軍、単純すぎねぇかと思ったけど、基礎教育も何もあったものじゃない当時のチンピラなんてこんなもんなのかもな <2017/12/29 12:54:10> H0GrgF2.P

[1181] 直情型なんだろう。このタイプは多くの敵を作る代わりに味方も強引に引き寄せる。 <2017/12/26 18:36:29> rVRij500P

[1179] 項羽が単純すぎて不安になるなwドラクエのNPCレベル <2017/12/26 14:53:58> pOUADy/1P

[1175] (`皿´#)ビキビキ→(´;ω;`)ブワッ→(`皿´#)ビキビキ→(´;ω;`)ブワッ <2017/12/26 08:26:11> FrY.zet0P

[1174] 項羽の単純な性格がよく描かれてるなw実際これくらい脳筋だったんだろうな <2017/12/26 07:17:50> UQ4VELi1P

[1169] 項羽感情コロコロ変わりすぎてこいつ大丈夫かってなる <2017/12/25 23:44:07> YYN6ZwQ0P

傷ついた兵士に涙を流したかと思えば、万単位で人間を生埋めにする。この直情的な所こそが項羽の恐ろしさだと考えています。

[1166] ぼうりゃくには自信ないって布石かね <2017/12/25 23:10:20> 3iY0GGe1P

韓信は戦にしか特化していない所を描写していければと思います。

[1161] 次あたりで教科書でおなじみのシーン来るのかな <2017/12/25 21:09:15> vtbo0Un0P

今回(26-4)ついに項荘・樊?(はんかい)が登場しました。26話はオリジナル要素が多くて申し訳ありません。

[1176] 最近無いと思ったら不意打ちで来て吹いたw <2017/12/26 08:53:31> urSBJu6/P

[1171] 最後不意打ちでワロタ 今回最高に面白い <2017/12/26 01:11:37> jpecOIN0P

[1167] 唐突なエローシンが大好きです <2017/12/25 23:31:54> qr49S7w/P

[1162] ずっとシリアスな水面下の攻防が繰り広げられてたのにラストでくっそwwww <2017/12/25 22:08:12> Ipy6FCg1P

実は、お色気シーンは意図的ではなく無意識の内に入れています。

■26話−2■

[1155] 中国史とか全然知らなかったけど面白いな <2017/12/17 20:10:48> fx8HhDy0P

ありがとうございます!今回などは特に歴史ネタを多く設けてしまったので、小難しい・分かり辛いと感じた場合は遠慮なくご指摘ください。

[1153] 曹操の「長い戦いの人生であったわ」のセリフが強く印象に残っているけど、韓信の時代のキャラでこのセリフが似合う人はいるだろうか? 項羽は少し違うイメージ。章邯か英布、樊?か周勃、う〜ん・・・。やっぱり韓信か <2017/12/16 14:39:58> pABQ3390P

劉邦にも合うと思います。沛に凱旋してうたった大風歌は漢詩の中で一番好きです。

[1152] そういえば今までの戦国歴史ものでは「鉱山を奪う」という献策は見たことがなかった(15-2)。これを読んだとき目からウロコが落ちたね <2017/12/14 13:47:10> hZAWzVa.P

たしかチンギス・ハーンが中国各地の鉱山を繋ぐように進軍し、攻撃力・防御力を維持していたと耳にした事があったので献策させたんだと思います。

[1151] もしかしてイカレ先生は劉邦を破滅させたいのかな <2017/12/13 19:38:49> PhgHYYN1P

彼は本気で劉邦のためを考えて進言しています。ただ全く劉邦のためになっていないだけです。

[1149] しゃちほこ先生が鴻門の会をどう表現するか本当に楽しみ!そしてこの時点ではまだメジャーでない韓信がどう立ち回るのか? <2017/12/13 14:28:19> P9n4X0s0P

[1147] 主人公なのに三下みたいな役回りw <2017/12/12 19:32:05> GJmmsKG1P

鴻門の会は戦ではないので、何もできず悶々とする韓信を描こうと思っています。

[1137] 次座や三座の位置、方角とか勉強になった。それにしても夏侯嬰に渡した鍬を何につかうんだろう? <2017/12/11 12:04:21> zVFZv9M.P

古代中国は席順にすごいやかましいんです。鍬については26話終盤で明らかになる予定です。

[1135] 緊張するななんか <2017/12/11 00:39:41> ixvlFjA1P

[1134] 肛門の会ってこんなに緊迫してたのか・・・漢文の授業だとイメージ伝わらないんだよなあ <2017/12/11 00:38:47> tLkiTDd0P

挿絵や映像資料等も授業で紹介して欲しいですよね。

[1143] 肛門の会、張良・・・後は分かるな? <2017/12/12 07:01:18> 9cL7PwS/P

[1128] 4人で肛門の会・・・ナニをするんだろう? <2017/12/10 22:17:34> DHLf6DN1P

肛門の会はいずれ描きたいです...

[1126] いったい何が始まるんだろ、四人で麻雀するのかな(無知) <2017/12/10 20:50:55> 8jXTRWP/P

項羽は麻雀下手そうなイメージがあるので、劉邦が接待プレイしても結局振り込んでブチ切れるとおもいます。

[1141] 何だか最近、妙な性癖のキャラが増えてるような・・・。いや、それはそれでいいけど <2017/12/12 00:37:30> Pcuxco31P

[1139] どうして張良きゅんはセクハラに遭うのか <2017/12/11 22:37:37> 0gB5RAR1P

[1125] 最近毎回のように子房ちゃんのセクシーシーン入るよな・・いいぞもっとやれ <2017/12/10 20:35:32> TTj/5Rb0P

彼らは悪くありません。乱世が彼らをおかしくさせたのです。

[1124] ドラマの項羽と劉邦だと対人関係の策はほぼ劉邦が考えてたな。張良は真面目すぎて騙し合いが苦手で、陳平が加わるまで脂っこい問題の相談相手がいねーよって劉邦が嘆きまくる。 <2017/12/10 20:32:20> bsR/4ab1P

二人はけっこう役割が被っているので、私も差別化に頭を悩ませています。

[1122] 相関図見て思ったけど登場人物の9割以上が最終的に破滅するのな <2017/12/10 19:23:20> v37Fizp0P

項羽と劉邦のような統一物語は、むしろ統一した後に本格的なデスゲームが始まりますよね。

■26話−1■

[1119] 韓信と陳平は作中では張良と会ったことはまだなかったかな?このあたりの出会いも含めて楽しみですね <2017/12/01 16:27:02> TsMwuQc1P

韓信と項羽は面識がありますが、都合上二人とも張良の事を忘れかけている事にしました。

[1117] >>1114 キングダム以上、横山史記以下には忠実。あの頃の文章はたんたんと事実しか記載しないから、多少は脚色しないとすぐ終わるからね <2017/11/24 01:27:34> AG6Cwbo.P

[1114] wiki見るとこの漫画かなり忠実なんだよな。ハンカイの活躍に期待 <2017/11/21 14:52:06> M4ifCJ3/P

この漫画は時系列をいじったり、話を創作したり、女体化したり好き勝手やっていますのであまり忠実とは言えません。

正しい歴史については司馬遷の史記をご参考下さい。

[1113] 范増はここで項羽に見切りつけるんだったか?韓信の目線も気になるな <2017/11/21 13:00:01> WF0L4.K/S

[1112] 鴻門の会の時点で范増、韓信、陳平らは劉邦と項羽どちらの味方をするか。もしくは双方に取り入るか!? <2017/11/21 12:01:00> 8dLzOpM.P

今後描写する予定です。しばしお待ち下さい。

[1103] おもろいなあ、この辺の歴史小説とか読んでみるわ <2017/11/19 15:12:04> z660RzI.P

小説ならおすすめは司馬遼太郎さんの項羽と劉邦です。

[1099] 今回も大作ですね <2017/11/19 12:22:04> SiCtxXW0P

最近ページ数等多くなりがちで申し訳ありません。

毎回絞ろうとはしているのですが、もう少し先まで描きたいという欲求にいつも負けています。

[1096] さあ盛り上がってまいりました! 徴候→兆候 <2017/11/19 08:47:03> 1mL50eu/P

ご指摘ありがとうございました。修正いたしました。

[1121] 肛門の会は昨晩お楽しみだったでしょ <2017/12/05 12:29:54> Dej80yj.P

[1109] 劉邦と張良の〇門の会・・・?(難聴) <2017/11/20 02:06:26> 5yMHrSs1P

[1104] 劉邦と張良がひとつ屋根の下徹夜で…これが肛門の会か(超絶誤解) <2017/11/19 15:48:43> KZ30hxo.P

[1095] 鴻門の会と四面楚歌、覇王別姫は教科書にのるレベルのキーワード、それはそうと張良のせいで肛門の会というワードがちらつく <2017/11/19 08:32:10> Yr.76hd1P

実は「肛門の会」の構想は連載前からあり、私が描きたい事の一つでもあります。

ただ、このままですとただのゲイポルノになりそうなので、おまけという形で公開する予定です。

[1094] ん?無双のギエンみたいなキャラが.. <2017/11/19 07:45:47> eYEzq3z.P

画像検索したらそっくりでしたね(笑)

ちなみに、項荘さんが仮面を被っているのには理由があったりします(今後描写するかは未定ですが)。

[1120] カンスタが終わった以上、全ての読者の期待はしゃちほこ先生の双肩にかかっている(人ごと) <2017/12/05 09:58:06> x.A.r.V0P

[1106] 項羽にとって2番目のターニングポイントやねえ・・・ <2017/11/19 18:18:23> 49PYuH9/P

[1090] いよいよ項羽と劉邦の象徴と言えるエピソード(故事)だ… だからこそどういう味付け(演出)するのか楽しみ <2017/11/19 03:44:40> W02wp6j1P

[1088] そんなに有名なのか校門の会って <2017/11/19 03:02:46> ThvyAsD/P

1090さんの仰るとおり、項羽と劉邦の物語で最も有名なエピソードの一つだと思います。

あまり期待せずにお読み下さい...

■25話−3■

[1086] 陳嬰(7-1)、召平(6-3)、周殷(9-1)とか今どこでどうしてるんだろうな?史実でもはっきりしてないっぽいしなあ <2017/11/12 09:51:04> feEfHaf1P

後のために少なくとも周殷は出さないといけないですね...。ご指摘ありがとうございました。

[1085] 本編も面白いがダイジェストも分かりやすくて素晴らしい! <2017/11/11 09:55:05> udXGgfn.P

ありがとうございます。ダイジェストのみでご新規さんが物語を追えるかが心配なので、何か改善点がありましたらぜひご指摘ください。

[1083] やっと項羽と劉邦が戦った。これからも期待してます <2017/11/10 19:10:44> VOsXY6B0P

ご期待に添えますよう頑張ります。まだ韓信も活躍していないので気を引き締めなければいけませんね。

[1082] 大体史実に沿いながらも、しゃちほこ先生の独特の表現がとても面白く読ませてくれる! <2017/11/10 17:31:20> govqmS51P

私独特の表現ってどんな所でしょうか?史実から改変した部分のことでしょうか?楽しんで頂けたなら幸いです。

[1081] レキイキの奸計により開かれた狂気の宴!韓信は純潔を守り抜くことができるのか!?次回韓信「肛門の会」 <2017/11/09 19:25:53> ux16MUS1P

[1078] ついに肛門の会か <2017/11/09 06:23:40> cjIoMDk/S

劉邦と張良の肛門の会をいずれ描きたいと思っています。

[1080] 鴻門の会は教科書に絶対のるやつだからな <2017/11/09 10:12:53> UB5ma6K.P

[1074] ついに鴻門の会か これは有名よね <2017/11/09 01:23:43> tMVa.eE1P

私が初めて項羽と劉邦にふれたのも漢文の教科書でした。

[1072] |・ω・)プリンセス・ハオが何だって? <2017/11/09 00:25:43> aZpt3qK/P

調べたらシャーマンキングのことだったんですね。

[1071] やられちゃうんでしょ? <2017/11/08 23:28:17> w//b5p.0P

[1070] 項羽ルート、明らかに天下平定待ったなし。なぜだ…。 <2017/11/08 21:38:00> y121FUJ.P

項羽が誰のことを信用するかで未来が決まりそうです。

[1068] 韓信 とハンゾー的には劉邦を討つのは好ましいんだな <2017/11/08 21:17:46> d/O6J2E1P

范増→劉邦は項羽の天下を奪う野心がある!

韓信→劉邦と懐王が手を組んで項羽から天下を奪ったら夢(天下の大将軍。本人はなる前提)が遠のく…

という考えがそれぞれにあります

■25話−2■

[1066] 最近陳平が出てないね。なかなか重要なキャラのはずだが <2017/11/07 10:34:05> ifEfYMC1P

ちょうど25-3で出そうかなぁと考えておりました。陳平は頭が良すぎるので、私の頭脳では表現するのが難しいです。

[1061] そろそろ鴻門の会か <2017/11/05 15:07:21> 65pgSvd.P

26話は鴻門の会がメインになる予定です。よろしくお願いいたします。

[1060] やっぱり秦が負けるや否や次の主導権を巡っての駆け引きが起きつつあるな。張良でさえこれだ <2017/11/05 14:03:37> 32mjJVr/P

項羽に武王のような徳があれば皆素直に従ったんだろうなぁ...と思います。

[1063] ?食其は「間違った献策で失敗するキャラ」で行くんだろうなぁ、最後まで <2017/11/05 17:33:30> VszUrnZ.P

[1057] レキイキ先生を便利に使いすぎやろw <2017/11/04 16:11:03> oMaR2rG/P

史実で、間違った献策をして「腐れ儒者め!」って罵られていたのが面白かったので、ポンコツキャラの方が面白いと思いこの様にいたしました。

[1053] この前 曹無傷を出したのに、その役目を?食其にさせんのかいw <2017/11/04 09:41:02> M9c0TWM.P

史実では別の人物(誰かは不明)が今回の様に進言したのですが、上記の理由からレキイキに代行させました。

[1051] 始皇帝は普通の末路をたどったよな。水銀飲んだのは単に知識不足で誰かにはめられたわけじゃないし <2017/11/04 06:26:57> XQx9ezQ0P

たった三代で天下を失ったことを言いたかったのですが、台詞(言葉)が足りず申し訳ありません。

■25話−1■

[1043] 劉邦と張良が復讐したい気持ちをグッとこらえて、和平の道を進んだのは男らしかったのに、対象的に項羽は感情的に同じあやまちを繰り返したのが女々しい <2017/10/26 13:59:25> BDh8/sO0P

項羽はどうにも感情を制御できませんね。劉邦は女性に甘いですが。

[1040] 次回項羽を諫める勇気ある人物が出現するかどうか・・・ <2017/10/25 15:53:22> EaXOFTx.P

殺そうとするヤツが二人現れました。

[1037] 俺も1029の説に乗りたい <2017/10/24 22:42:29> QrFgCl0.P

[1030] おー、これ史実なのか。そりゃ堕ちるはなあ項羽 <2017/10/24 08:16:39> Cm2FyQg/S

[1029] ここは人によるんだろうけど、俺は統率取れないし、20万人分の兵糧なんて無いからから仕方なく皆殺しにしたって話を信じるわ <2017/10/23 23:12:44> EP840EC/P

誤解を招いてしまい申し訳ありません。今回の内容は私の創作であり、史実では秦兵の反乱を恐れて穴埋めにしたそうです。

[1035] 持ち上げてからどん底へ叩き落すのは笑うセールスマンっぽい <2017/10/24 16:44:55> XkBL2VS0P

[1033] これは項羽の判断が正しかった。そもそも20万人の兵士が大人しく降伏したという史実のほうが怪しいし。 <2017/10/24 12:34:23> 0tbfcp1/P

[1032] よく考えたら秦に対する恨みは相当深いはずだもんな。特に秦兵には自分の親兄弟親戚を殺された者も多いだろうから、虐待するのを我慢できたら聖人君子だよ <2017/10/24 12:27:11> fUUbWfh.P

[1026] 希望を持たせてから地獄に突き落とすのは究極の精神的苦痛だと思う そういう意図があったのかどうなのか知らんが <2017/10/23 08:31:32> .jnPnA1.P

私の脳内項羽ならこうするかなぁ...と想像しながら描いてたらこうなりました。

[1019] やっちったな でも捕虜とはいえ20万もの虐殺ってそう簡単にいくものなのか? <2017/10/23 00:53:11> m9V67Gi/P

史実だと夜襲して穴埋めにしたらしいです。恐らく、堀に追い落として埋めたか、あるいは降伏させた後に拘束して穴埋めにしたのではないかと考えます。

[1045] どの漫画よりも楽しみにしてます!!! <2017/10/31 08:01:05> zx0WGRl0P

[1018] 1000越えてたんやなおめ <2017/10/23 00:46:46> dkXovRG.P

ありがとうございます!皆様のご意見・ご感想がとても励みになります。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

[1039] トップ絵の虞美人さんマジ美人。しゃちほこ先生の描かれる女の子は本当にかわいいですね <2017/10/25 13:26:37> renc.tt/P

[1017] TOP絵かわええ <2017/10/23 00:39:21> dyvdZFG/P

やや写実よりの絵柄が好みなのですが、虞さんに限っては、他の女性と差別化するために敢てアニメ調にしております。かわいいとお褒め頂きありがとうざいます!

■24話−3■

[1016] ちょっと前のとこ読み返してるけど連合軍はもちろん敵対派閥であるはずの王党派の共敖(きょうごう)まで「亡秦必楚!」と叫んで突撃する姿はかっこいいな!(23-3)主導権争いはあっても根っこのところは一緒なんだろうな。でも、その秦は滅び・・・ <2017/10/15 13:33:51> u/4iwJq1P

今ちょうど幕末〜明治維新ごろの日本史概説書を読んでいるのですが、幕府側、佐幕派、倒幕派のいずれの派閥も根幹部では「外圧に負けない強い日本を作る」と考えていたとか。国、時代は違えど、同じ目的のために共闘する姿は美しいです。

[1015] サイコパスは合理的な思考を持っているのではなく自己の利益に基いてのみ行動し他人に共感を持たず、法や倫理に反する行動を取ることに躊躇しない。ただ法に反する行為が自分の不利益になることが想像できる知能はあるからたいていのサイコパスは表立って犯罪はしない。ただし隠れてならいくらでもやる。 <2017/10/11 10:45:03> SupZvHa/P

[1014] 犯罪者や異常者みたいなイメージで誤解されがちだけどサイコパスは情に流されず合理的な思考が出来る人間だからね。だから現代でもCEOや経営者、医者など人の上にたつ人間にサイコパスが多い。 <2017/10/11 02:53:01> SRTumAd.S

[1013] 現代日本人の感覚でいえば、当時の人たちはみんなサイコ野郎だよね。キングダムとか史実の始皇帝を描くとただのサイコ野郎だから、現代人が過去にタイムスリップしたような人格をしている <2017/10/11 00:52:55> 00kQIM71P

海外ドラマで、突然暴力をふるった人物に対し「サイコッ!」と罵ってるシーンがあったので、それを参考にし、この漫画では「イカレ野郎」ぐらいの意味で使っています。

[1011] そろそろ登場しそうでどんなキャラになるのか楽しみな人物は陸賈(りくか)かな <2017/10/03 14:52:32> pweTYOg0P

登場を楽しみにされていた方には申し訳ありませんが、陸賈や随何といった儒者達はレキ食其に吸収させて1人のキャラクターとして統合しました。彼らの取った行動は今後レキ食其が代行する予定です。

[1006] しゃちほこ先生は横山光輝版は読んでなかったんだ。意外や <2017/09/27 18:04:01> ntjLuyh/P

漫画といえば、少年系やヤング系ばかり見ていましたね。

[1001] コメント1000おめ!そしてここで曹 無傷が出てくるとは、史実を知ってる人は「なるほどねえ」ってなるね <2017/09/26 03:29:38> UtzUYZp0P

ありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします。


TOPに戻る
inserted by FC2 system